gess18a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、鉄道ネタではありません。


 正月2日に何処にも行かなかったのは、正月早々「スーパームーン」で、夜間撮影するためでしたが、いろいろとあって忘れてしまい、残念でした。そこで、気を取り直し、再度撮影を試みました。


 今日は1時間あまり皆既月食とのことで、期待しつつ機材を外に出します。


gess18a2.jpg


 先ずは、天体専用デジ一で撮った写真(写真)。レンズは500ミリズーム、超望遠ズームの趨りです。


gess18a3.jpg


 ミラーレスで、300ミリ、フルサイズ810ミリ相当です(写真)。マニュアル露出で、光量を絞っています。


gess18a4.jpg


 そして、その1時間半後、皆既月食の頃に撮影すると、AFが動作しません。手動でピントを合わせ、撮った写真(写真)。ミラーレスはMFが不可能で、断念しました。


 ちょうど今その最中で、もう少し夜空を眺めたら楽しめますが、根性が無いのでこの辺で撤収、現在投稿しています。間もなく真南に来る頃ですが、まだショーは終わっていないのでしょうか。しかし、AFが動作しないほどの月食は、初めてでした。こういう時には、ドイツ製のMFレンズが、無限遠がカチッと決まり、ピント合わせが楽なのですが、そういう高級レンズは持っていないので、残念でした。


 それでは、次回をお楽しみに。

14回目の新春を仰ぎ

20180101tetsu.jpg


 あけましておめでとうございます。管理人、Seichiroです。


 当ブログ開始から14回目、FC2に引っ越してから4回目の正月となります。我ながら、よく続いたと思います。


 今後も、その時のネタを、なるべく早くお届け出来るように心がけて参ります。今後とも、よろしくお願いします。


 それでは、次回をお楽しみに。

サクラサク#10

usuz17a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、先日の遺漏、「淡墨桜」です。


 先回も最後に載せましたが、折角伝家の宝刀まで持ちだし、あれでは納得がいかない。そこで、納得がいくまで載せたいと思います。


 先ずは入口から、正面のようです(写真)。解説も、こちらが正面になるよう建っています。


usuz17a2.jpg


 東側の、東屋の方向から(写真)。


 もう少し待てば夜間ライトアップも見られ、車でしたので三脚を出すことも可能でしたが、後を考え帰宅しました。やはり、撮っておくべきだったのか。少し、後悔が残ります。


 それでは、次回をお楽しみに。

本業忘れて

kano17a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、鉄道以外ネタです。


 先日の三河田口以来、「カノープス」のネタで、凝り固まっています。しかし、2週連続で金曜が送別会で、また今週も金曜晩が使えず、土曜昼が死んでしまいました。


 そして、先週も今週も、土曜の晩は星探しでした。先週は、低空に雲が立ちこめボツで、今週が再戦です。昼間は霞んではいるものの快晴で、期待出来ます。先週から目をつけていたその場所へ、その時間に行きました。


kano17a2.jpg


 先ずは、500ミリで、「月」を(写真)。スポット測光、プログラムマイナス1段でこんな感じです。


kano17a3.jpg


 続いて、中望遠で、「金星」です(写真)。ピンボケのようにも思われます。


kano17a4.jpg


 そして、広角で「冬の大三角形」です(写真)。まだまだ、春の星座にはなっていません。


 なお、目的の星は、全天一明るい「シリウス」の下、地平ギリギリで、全天で二番目の明るさながら、北半球では位置的理由で見にくい星です。日本では、福島県以南でしか見えないようです。


kano17a5.jpg


 そして、それと思しき星が、ありました(写真)。地平に近く、暗く、赤く、しかし水平線の船とも違い、動きもせず飛行機でも無く、どうもこれが「カノープス」のようです。何でもない星のようですが、太陽も低いときは暗いように、恒星も低い位置では障害が多く、見にくいのです。逆に、この位置でも見えるのは、元はかなり明るい星であるとの推定が成り立ちます。これが、正解のようです。


 どうも、「老人星」を見たようです。今日の天気で、かなり期待はしていましたが、嬉しいです。でも、長生き出来るのか?


 次回からは、鉄道の話に戻りたいと思います。


 それでは、次回をお楽しみに。

13回目の新春を仰ぎ

20170101a.jpg


 あけましておめでとうございます。管理人、Seichiroです。


 2004年夏に、拙い通信試験から始まった当ブログ。それからいろいろな経緯を経て、現在の形になったのが2014年のこと、それからも3年となり、月日の経過は早いと思います。


 今後とも、その時の話題を中心に、皆さんと楽しんでいけるブログとしていきたいと思うので、今後ともよろしくお願いします。


 それでは、次回をお楽しみに。

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR