Foggy Day

shik18a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、先回の続き、中央東線です。


 土曜日はみどり湖、そのまま東へ行き、日曜日は韮崎、塩川へ。撮影ポイントに行きます。


 最初は、「あずさ2号」です(写真)。E257系11連です。



 その、動画です。こちら側も非貫通です。


shik18a2.jpg


 次は、E363系「スーパーあずさ4号」です(写真)。霧が、深くなってきました。



 その、動画です。霧の中電車が走ります。


shik18a3.jpg


 続いて、E351系「スーパーあずさ6号」です(写真)。お目当てですが、霧の中で全然です。



 その、動画です。これも五里霧中です。


shik18a4.jpg


 続いて、E257系11連「あずさ8号」です(写真)。ちょっと、消えてきました。



 その、動画です。視界が少し開けてきました。


shik18a5.jpg


 次は、E257系9連「あずさ10号」です(写真)。ここだけ、30分後です。



 その、動画です。かなり、良くなってきました。


shik18a6.jpg


 続いて、E257系9連、「あずさ12号」です(写真)。この時間は、頻発です。



 その、動画です。後がかなり見えてきました。


shik18a7.jpg


 普通列車、211系6連です(写真)。元東海道線用の211系です。


shik18a8.jpg


 普通列車、211系3連です(写真)。元は5連の編成、出自は車番を見ないと分かりません。


shik18a9.jpg


 EH200-17牽引、高速2080レです(写真)。不意打ちで、動画を撮り損ねました。


shik18a10.jpg


 E351系、「スーパーあずさ14号」です(写真)。これで、当面の目標を達成しました。



 その、動画です。霧は晴れ、きちんと写っています。


shik18a11.jpg


 E257系、「あずさ16号」です(写真)。



 その、動画です。これも、きちんと写っています。


shik18a12.jpg


 そして、最後はE353系「スーパーあずさ18号」です(写真)。正面に光線が入らず、影になっています。



 その、動画です。時間的限界です。


 そして、撤収し、帰宅しました。


 電柱が入らないように縦位置で撮ると、後に甲斐駒ヶ岳が写るのですが、後の蛍光イエローの建物が入り、ちょっと厳しいそうです。まあ、ここはここで良いことにします。


 それでは、次回をお楽しみに。

(続)御神渡り

mid18b1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回も、信州に来ています。


 昨晩自宅を発ち、未明に長野入り。そして、早朝から撮影を始めます。


 最初は、E353系12連「スーパーあずさ4号」です(写真)。アルプスは、燃えていません。



 その、動画です。一寸後が赤く染まります。


mid18b2.jpg


 続いて、E351系12連「スーパーあずさ6号」です(写真)。セッティングを、調整します。



 その、動画です。位置は、調整します。


mid18b3.jpg


 E257系11連「あずさ8号」が通過(写真)。付属編成2連がついています。



 その、動画です。正面が非貫通です。


mid18b4.jpg


 E257系9連「あずさ10号」が通過(写真)。正面は貫通路が出ています。



 その、動画です。こちら側は貫通型です。


mid18b5.jpg


 E353系12連「スーパーあずさ1号」松本行き(写真)。後からです。



 その、動画です。これも後です。


mid18b6.jpg


 E257系9連「あずさ12号」が通過(写真)。朝は、30分パターンです。



 その、動画です。これも貫通路が見えています。


mid18b7.jpg


 臨時「あずさ51号」が通過(写真)。これもE257系です。



 その、動画です。連休初日で、下りの臨時が大増発です。


mid18b8.jpg


 「あずさ3号」南小谷行きです(写真)。松本で付属2連を切り離します。



 その、動画です。11連です。


mid18b9.jpg


 高速2080レ、EH200-22が牽引します(写真)。石油タンク車の返空回送です。



 その、動画です。やはり貨物、スピードが少々遅いです。


mid18b10.jpg


 E351系「スーパーあずさ5号」です(写真)。



 その、動画です。デビュー間もない新車です。


mid18b11.jpg


 臨時「あずさ53号」です(写真)。183系は、もう使用されません。



 その、動画です。臨時も、E257系でほぼ充足します。


mid18b12.jpg


 E257系9連の、試運転か回送か(写真)。先週のE353系試運転列車と、同じスジでした。



 その、動画です。


mid18b13.jpg


 「あずさ7号」通過(写真)。良くないことが起きました。


mid18b14.jpg


 それは、今回の目的、E351系「スーパーあずさ14号」と被ったことでした(写真)。しかもJRの築堤上で撮影する人がおり、前では撮影に間に合わないと断念、後で抗議しました。最悪です。



 その、動画です。築堤状の人影が分かると思います。


mid18b15.jpg


 「あずさ9号」11連が通過(写真)。両正面が非貫通です。



 その、動画です。1号車からあります。


mid18b16.jpg


 「あずさ16号」9連が通過(写真)。基本編成のみです。始まりは、3号車です。



 その、動画です。こちら側は貫通型です。


mid18b17.jpg


 EH200-21牽引高速2083レが通過(写真)。コンテナ貨物列車です。



 その、動画です。積車で、やはり重いです。


 そういえば、コキ50000形も、この春で全車運用を離脱します。コキ100系シリーズのみになり、時代を感じます。


mid18b18.jpg


 E353系「スーパーあずさ11号」が通過(写真)。これも、後からです。



 その、動画です。今後の、主力となります。


mid18b19.jpg


 臨時「あずさ55号」です(写真)。臨時もE257系となり、183系は本当に無くなってしまいました。これも、時代です。



 その、動画です。183系の撮影の大切さが、分かります。


mid18b20.jpg


 最後は、E353系「スーパーあずさ18号」です。



 その、動画です。日が陰ってきています。


 午前中は、風が強かったものの晴れていましたが、昼頃から曇りだし、現在は雨です。明日は、撮影できるでしょうか。


 それでは、次回をお楽しみに。

御神渡り

mid18a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、中央東線を取材しました。


 JR東日本中央東線において、E353系「スーパーあずさ」が投入開始され、3月のダイヤ改正で全車置き換えと決定しています。すでにE351系は一部が運用を離脱、解体が始まっています。ならば、E351系を撮るべく、金曜晩に長野県に向かいました。


 土曜日朝一番、E257系「あずさ2号」は日の出前、E353系「スーパーあずさ4号」は装備不調で撮影出来ず、最初はE351系「スーパーあずさ6号」からです(写真)。まもなく、この姿は見られなくなります。



 その、動画です。これも貴重なシーンとなります。なお、もう少しで211系が被るところでした。


mid18a2.jpg


 続いて1時間後、E257系「あずさ8号」が通過(写真)。付属2輌を含む11連です。



 その、動画です。まだまだこちらは大丈夫ですが、今後どうなるのでしょうか。


mid18a3.jpg


 約30分後、E257系9連「あずさ10号」が通過します(写真)。



 その、動画です。正面のスタイルが違うのが分かります。房総E257系の、元のデザインです。


mid18a4.jpg


 E353系下り「スーパーあずさ1号」が通過(写真)。後向きです。



 その、動画です。これからの主力となります。


mid18a5.jpg


 昨日は、E353系落成車の試運転がありました(写真)。内側のカーテンを全部下ろし、中に光が入らないようにしています。



 その、動画です。「スーパーあずさ4号」の代わりにしたいと思います。


mid18a6.jpg


 E257系9連「あずさ12号」が通過(写真)。基本編成は、3号車からです。



 その、動画です。見慣れた顔ですが、何があるか分かりません。


mid18a7.jpg


 E257系「あずさ3号」南小谷行きが通過(写真)。松本で、付属編成を切り離します。大糸線のホームの長さが、その理由です。


mid18a8.jpg


 EH200-8牽引高速2080レが通過(写真)。緑タキを牽いていますが、返空回送です。



 その、動画です。少しスピードが遅いです。


mid18a9.jpg


 E351系「スーパーあずさ5号」12連が通過(写真)。これも後からです。



 その、動画です。


mid18a10.jpg


 中央東線の普通列車は211系、東海道線用の10連は6連に、その他の5連は3連となりました。その、6連、436Mです(写真)。115系は、今では貴重です。


mid18a11.jpg


 E257系「あずさ7号」が通過(写真)。これも、後です。


mid18a12.jpg


 そして、この場所最後は、E351系「スーパーあずさ14号です(写真)。スチルは、完全な失敗です。



 その、動画です。次回は、もう少し位置を考えたいと思います。


mid18a13.jpg


 続いて、ここからも近い塩尻大門、則ち旧塩尻駅跡へ行きました(写真)。痕跡は既に無いですが、信号場として残っています。


mid18a14.jpg


 次回以降のため、目星をつけたポイントを訪問しました。この時期は駄目な場所、車を停められない場所、いろいろあり、納得しました。


 ちょうどこのポイントに来たときに、騒がしいので待っていると、E353系「スーパーあずさ14号」がやって来ました(写真)。後は八ヶ岳、この場所が人気がある理由です。


mid18a15.jpg


 最後は、中央本線旧立場川橋梁です(写真)。上路トラスの立派な橋梁ですが、単線のため、線形改良も併せ新橋梁が建設され、現在遺構が残ります(写真)。


 そして、帰途に就きました。


 来週以降のため、次回はあそこへ、と思っていますが、先ずは最初の場所でしっかり撮りたいと思います。


 それでは、次回をお楽しみに。

狂想曲(後半戦)

shis17b1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、信州後半戦です。


 今朝も滞在先を発ち、向かったのは松本駅。朝一番を狙っていましたが、寝坊で残念でした。


shis17b2.jpg


 そして、駅西方にある松本車両センターには、今日もE351系S4編成が、「スーパーあずさ22号」を表示し停まります(写真)。


shis17b3.jpg


 その横には、現在の主力、E257系、長モトM102編成と、M113編成が停まり、出番を待っています(写真)。


shis17b4.jpg


 暫くして、昨日も撮ったE353系、長モトS103+S203編成「スーパーあずさ1号」が、入線します(写真)。時間か、日数か、撮影者はいませんでした。


shis17b5.jpg


 S203編成側から(写真)。同編成は運用から解放され、このまま入庫しました。


shis17b6.jpg


 続いて、JR東海「ワイドビューしなの」が、海シンA3編成を先頭に、入線します(写真)。


shis17b7.jpg


 付属編成の増結、海シンA201編成(写真)。クハ383-1です。なかなか単独では出てきません。


shis17b8.jpg


 211系、N605編成6連です(写真)。元東海道本線用の211系0番代クロスシート車、半自動ドアと耐寒耐雪改造をされ、サロとサハを抜かれ、中央東線の普通の運用に就きます。


shis17b9.jpg


 「あずさ」、11連が入線(写真)。基本9連は長モトM103編成、付属2連はM205編成です。大糸線が9連しか対応していないために、基本編成は最長9連です。付属2連は両方ともクモハですが、基本編成と連結する側は、入換用の簡易運転台のみです。


shis17b10.jpg


 続いて、ハイブリッドリゾート列車、「ふるさと」が入線(写真)。JR東日本は、各種の技術開発を行う力があります。


shis17b11.jpg


 そして、今日の目標、E351系です(写真)。「スーパーあずさ5号」、S3+S23編成の12連です。


shis17b12.jpg


 間もなく見られなくなるであろう、連結部(写真)。左S3編成5号車、右S23編成4号車です。


shis17b13.jpg


 S23編成側から(写真)。折り返し「スーパーあずさ14号」の運用に就きます。


 振り子電車で、GPSで車体傾斜角度を動作する、完璧な電車であった筈ですが、衝突事故と、横転事故があり、計5編成で製造は打ち止め、以降の増備はTIMS搭載のE257系になっています。


shis17b14.jpg


 お帰りは、313系1300番代、海シンB516編成です(写真)。座席は転換クロスシート、ワンマン運転にも対応、中央西線・関西本線・武豊線で使用されます。


shis17b15.jpg


 塩尻で、バカ停となったので、駅で弁当を購入。駅弁は無く、コンビニ弁当となってしまいました。


 すると、隣のホームに、回送のE353系、S104+S204が入線(写真)。小休止の後、発車しました(写真)。


shis17b16.jpg


 中央本線は、旧来は東京と名古屋を結ぶバイパスで、名古屋発長野行きであった特急「しなの」は、塩尻駅でスイッチバックしていましたが、駅が現在の位置に移転し、それが解消されました。そのため、旧線が残り、三角線になっています(写真)。写真右の分岐が、旧来の本線で、奥に旧駅の名残が残っています。しかし、今はほとんど通らないようです。


 そして、帰宅しました。


 久しぶりの泊まりの乗り鉄で、休暇を楽しみました。次回は何時かと思っていますが、まだ3枚残っていますので、期待したいと思います。


 それでは、次回をお楽しみに。

狂想曲(前半戦)

shis17a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、信州に来ています。


 イベント関連は多かったですが、通勤以外で電車に乗る機会が少なく、少しストレスが溜まっていました。ちょうど「青春18きっぷ」の時期でもあったことから、久しぶりに乗り鉄をしました。


 今回は、本日分の顛末です。


shis17a2.jpg


 取り敢えず家を出て、中央西線を中津川へ。暫く待つと、JR東日本の211系、長野色の3連が入線(写真)。N306編成、3000番代の初号車が、サハ2両を失った編成です。当然、ロングシート車です。


 これに乗り損ねると、塩尻まで行く列車は2時間無いので、ここは外せません。


shis17a3.jpg


 そして、松本に到着。松本車両センターから、新「スーパーあずさ」E353系が見えます(写真)。後には、E257系が写っています。


shis17a4.jpg


 その南東には、E351系、S4編成が見えます(写真)。今後の動向が注目されます。


shis17a5.jpg


 ホーム南方が騒がしいので、待っていると、今日から営業を開始した、E353系「スーパーあずさ11号」が入線(写真)。新宿発E353系の列車です。


shis17a6.jpg


 2番線に移動。1号車、S203編成です(写真)。1号車から3号車が付属編成、4号車から12号車が基本編成、大糸線入線は基本編成のみです。


shis17a7.jpg


 1番線に移動。基本編成、S103編成です(写真)。ホームで立って写すと、編成写真は失敗です。コツを、ご存じでしょうか。


shis17a8.jpg


 3号車と4号車の間、左S203編成、右S103編成、貫通路を突き合わせた姿(写真)。反対側も同構造ですが、恐らく貫通路は準備工のみと思われます。


 そして、大騒ぎの後、新宿に向け折り返し出発しました。


shis17a9.jpg


 私は、更に北へ。姨捨からの車窓です(写真)。


shis17a10.jpg


 そして、長野からしなの鉄道北しなの線へ。JR東日本長野車両センターには、処分保留の車両が(写真)。253系「成田エクスプレス」、EF62、DD16、EF63、ED60 1が見えています。


shis17a11.jpg


 同所には、現在続々とE353系の納車が行われているようです(写真)。松本で出会った編成は、「総合車両製作所」製でした。やはりこれらも、そうなのでしょうか。社内製ですし。


shis17a12.jpg


 E351、基本編成と付属編成が顔を合わせています(写真)。これは仕業を失った編成です。


shis17a13.jpg


 キハ110の後に、もう1編成E351系が見えています(写真)。今日から2編成撤退しているようです。


shis17a14.jpg


 そして乗り継ぎ、今日の最大の目的、上越妙高へ(写真)。信越本線、現在のえちごトキめき鉄道は、ルートを変更しています。


shis17a15.jpg


 暫くすると、E653系、特急「しらゆき」が入線(写真)。クハE652-1104始め4連、H204編成です。


shis17a16.jpg


 反対側、クハE653-1104です(写真)。「HITACHI」と入っていた部分には、何も入っていません。いざという時には、特急「いなほ」の増結に使うのでしょうか?


 「しらゆき」の名に合わせてか、白ベースの塗色となっていますが、雪の時期は辛い。融雪剤と泥で、毎日洗車してもこんな感じでしょう。


shis17a17.jpg


 そして乗り継ぎ、長野まで帰ってきました。電車は、湘南色の115系、S3編成でした(写真)。


 そして、滞在先にいます。


 E353系、及びE653系を撮ることができ、良かったですが、今後E351系の動向も気になります。2編成撤退で残り3編成、いよいよ後が無くなってきました。この冬の目標でしょうか。


 それでは、次回をお楽しみに。

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR