デキ379喜多山に帰る

 ダイヤ改正時以来不明だったデキ379が、ブルーのボディーも美しくワムを従え喜多山に戻ってきました。一時は瀬戸線上から消えてしまい心配しましたが、やっとその元気な姿が確認されました。写真はありませんが、喜多山駅ホームからすぐに見えますので、興味のある方はどうぞ。しかし、相変わらずデキ376は車庫の奥です。今後の動向が心配されます。

豊橋市電

3・3・SUNフリー切符の最後は豊橋鉄道で飾りました。渥美線の高師もいいけれど、私は昔通勤にも使った市内線の方が好きです。赤岩車庫もいいし、写真の競輪場前の 小車庫もいいです。旧都電もあり、楽しい一日でした。ただ、まだ3時、あと2時間どうしよう?f1000044.jpg

水間鉄道は

水間鉄道の心臓部は勿論水間。今は全て東急からの車輌ですが、かつてはこんな車輌も走っていたようです。多分南海だと思いますが、ご存知の方はコメントを!f1000041.jpg

岡山にて

「やくも」のその日限り編成は有名。ただモハユニットは出雲でも余剰があるようですが、クハとサロ(特にサロ)の補充がないと、とても編成番号をつけて統一するなんてことは出来ません。日根野に283系2次車? JR東海も慌てて廃車することはなかった!f1000034.jpg

小倉のいそかぜ

これもいよいよ最後なんですねえ。f1000033.jpg

筑豊よいとこ

筑豊電鉄に乗りました。今はアルナの新車になりましたが、北九州市内線の面影を残すこの車輌もまだ処分されていません。休車になっていますので興味のある人は楠橋の車庫へどうぞ。f1000032.jpg

長崎にて

これが見られるのも、あと僅かなんですね。f1000029.jpg

どうなってるの?

デキ379も見ないし、6751F6752Fも引上線から動いた形跡も無いし、ダイヤ改正で瀬戸電も様子が変わってしまいました。詳しい事情をご存知の方は情報提供よろしくお願いします。f1000025.jpg
カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR