噂の真相(想い出はいつの日も雨)

Sitq1  皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、紀勢本線関連です。



 今年の台風12号で、紀伊半島は大きな被害を受けました。紀勢本線も各地で寸断され、現在も不通区間が残ります。そのため、JR西日本とJR東海の分岐駅である新宮に列車の停泊施設があるのですが、そこに多数の車輌が残されたまま何所にも行けず、長期残留となってしまいました。



 しかし、先日JR東海側が仮復旧したことに伴い、先週の金曜日長期残留していた283系「オーシャンアロー」基本編成が、名古屋経由で京都総合車両所に帰庫したとの由。撮影によるトラブルが予想されたため、一部のマスコミ以外には運転日時は極秘となっていましたが、某鉄道雑誌Web版に載ってしまい、そこで各地で記録した人がいるようです。本当は新宮発の動画を新聞社だけが投稿、の筈が、YouTubeには他の地点での動画も多数投稿されていました。そのため関連JR各社が抗議、私が閲覧した時には、そのページから既に削除されていました。しかしYouTubeの記事には、「来週の金曜日、営業終了後に「甲種輸送」が行われる。」とも書かれ、真偽を確かめるために、仕事を早退し新宮に向かいました。



 新宮は和歌山県の一番端、三重県に接します。高速で行くにも道路が無く、結果一般道を飛ばしましたが、出発が遅かったために、到着は残念ながら日付が変わる直前でした。新宮駅前の踏切で停まると、鳴動して閉じます。「いや!これは?!」と思うと、今日の名古屋発最終「南紀7号」が運用を終え、停泊施設に入線するところでした。JR東海側も営業が終わり、JR西日本側は営業しておらず、結果今日の列車は終わり。駅前の居酒屋とタクシーを残して、駅は営業を終了、照明も落ちています。



 仕方がないので、車を停め、踏査へ。踏切の北側の路地を入ると、構内の全景が見渡せるのが分かり、車を移動させます。新宮駅の駅裏から眺めた全景(写真)。一部の照明を残し、お休みモードに入っています。Nikon1のRAWも、良い感じです。



Sitq2  停泊施設のアップ(写真)。左から、JR東海キハ48、JR西日本381系(特急「くろしお」、パノラマグリーン車が先頭)、JR東海キハ85(特急「南紀」、長期残留していたと思われる)、JR西日本105系(普通電車)です。



Sitq3  その隣の洗浄線が空いており、その隣に105系が(写真)。これらが救出されるのは、当分先の話です。



Sitq4  そして一番北側の線路には、先ほど入庫したキハ85「南紀7号」が今日の運用を終え、明日の一番列車「南紀2号」の運用に備えます(写真)。構内の信号施設は稼働中でした。



Sitq5  これで終わり、「今日は駄目だ」、と思った瞬間、ホームに怪しい影が(写真)。ナンバーをアップで撮っても、車番が読めません。仕方なく駅前に戻り、近づくと、「クモヤ145-1051」と書かれていました。「牽引車」と呼ばれる車輌で、荷物電車等の現在の姿です。



 先日の「オーシャンアロー」甲種回送のYouTube動画は、多くの人が閲覧していると思いますが、機関車DD51と「オーシャンアロー」の間に、同車が連結されているのが分かるはずです。あまり詳しくない方が「何故中間にあの車輌が連結されているのですか?」とコメントを書かれていますが、知っている人には当然のことで、回答は無いようです。敢えて言うなら、DD51と電車はブレーキのシステムが違い、読み替えが必要なため、読替装置として中間に連結されているということです。緊急時の一時移動なら中間連結器だけで直接繋ぎますが、最終的には京都まで相当のスピードで牽引するため、連結されている、ということです。疑問は解消できたでしょうか。



 しかし、架線には「き電」されていない筈です。ということは、クモヤ145は、パンタを上げても動けない、ということです。しかも2編成残留していた筈の381系も1編成のみで、牽引機DD51もありません。つまり、今後のためにクモヤ145を2両輸送し、うち1両を使用し381系「くろしお」を甲種輸送した後だ、というのが分かりました。時、既に遅し。鉄道中心に生きていくことが出来れば幸せですが、それでは仕事も出来ず、生活が不可能になってしまいます。まあ、これが限界か。



 そして、翌朝気を取り直し、紀勢貨物、と行きたかったのですが、今日は雨が激しく、(自宅から遠い山口・島根を走る)岡見貨物なら強行して撮ったでしょうが、まあ次回もあるから、とカメラの浸水を避け、眺めるだけにしました。しかし、今日も国鉄色だったよなあ!



 そして帰宅しました。



 「噂の真相」は、確認できませんでした。まあこれ以上のことは、鉄道で生活している人に任せ、私は個人で可能なレベルでの撮影を続けていきたい、と思います。



 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR