West Wind#3

Ka3q1



 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、近鉄3日目をお届けします。



 昨晩帰宅し、投稿後床に就くと、気持ちよく寝てしまい、今朝は寝坊を。慌てて自宅を発ちました。



 そして着いたのは、四日市。近鉄四日市駅南改札から出て徒歩数分、同駅10番線には、間もなく264始め3連が入線します(写真)。近鉄内部・八王子線、軌間762ミリの特殊狭軌(ナローゲージ)です。行先は、西日野です。



Ka3q2



 日永で内部線と分岐。かつては名前のとおり、四日市市八王子町まで繋がっていたので「八王子線」ですが、災害に遭い西日野以遠は廃止されました。行違い可能だった時代の名残、日永駅4番線ホーム跡が残ります(写真)。



Ka3q3



 そして一駅で、終点西日野へ(写真)。小さいながらも貴重な足です。



「mo264.wma」をダウンロード



 Mc車264の、四日市~西日野間の添乗音です。約8分です。



Ka3q4



 そして日永に戻り、内部へ。内部には内部車庫(富吉検車区の支区になる)があり、163始め3連が、出発の準備をしています(写真)。



Ka3q5



 駅向こうの留置線には、115及び262の2連が、「試運転」を表示しています(写真)。竣工したのでしょうか。



「mo265.wma」をダウンロード



 そして、再び四日市まで戻りました。その時の添乗音です。約15分、こちらもどうぞ。



Ka3q6



 四日市からは湯の山線ホームから始発の急行に乗り、富田へ。富田からは、三岐鉄道が分岐しています。写真は1852始め3連、懐かしい元西武の車両です(写真)。



Ka3q7



 大安を過ぎて少しの所に、ED222が保存されます(写真)。走る車内からの撮影で、少しぶれています。



Ka3q8



 丹生川には貨物鉄道博物館があり、いろいろな貨車が収蔵されます。先ずは駅前から、手前は薬品用2軸タンク貨車(銀色)、奥2軸無蓋車(黒)です(写真)。



Ka3q9



 続いて、手前2軸タンク貨車(黒)、奥ボギー無蓋ホッパ車(黒)です(写真)。この奥にはボギータンク貨車と、大物車が保存されますが、何度か取り上げているので、今回は掲載しません。



Ka3q10



 ヤードのある伊勢治田には、通常多数の貨車がありますが、連休中ということで1両も無く、保留車のみが並びます(写真)。奥には元秩父鉄道のED202、203があり、その手前は部品取り用と思われる西武新101系2両があります。



Ka3q11



 セメント工場がある東藤原には、多数の貨車が並びます(写真)。セメント用ボギータンク貨車がほとんどですが、左端には無蓋ボギーホッパ車がありました。



Ka3q12



 いつもどおり西藤原には、SL102、スイッチャー、「いぶき502」が並びます(写真)。駅舎もSLを模したものとなっていますが、今回は掲載しません。



Ka3q13



 再び戻り、結局東藤原で下車。駅前にはセメント用ボギーホッパ車、ホキ5700形25767が保存されます(写真)。



Ka3q14



 側線にはED454、ED451の重連が停まります(写真)。ED451は、ナンバープレートが新品に交換され、真鍮の輝きが眩かったです。



Ka3q15



 その後には、無蓋ボギーホッパ車、ホキ10248他4両が停まります(写真)。先日廃止になった、骨材輸送用の貨車でしょうか。



 そして、近鉄富田に戻りました。



Ka3q16



 更に富田から急行で桑名へ行き、同駅東口南方にある三岐鉄道北勢線「西桑名」に行きました。駅で待つと、次の電車は楚原行きでしたが、「ナローの女王」200形がやって来ました。途中撮影の機会が無く、結局楚原で編成写真を撮りました(写真)。



Ka3q17



 次の電車で、終点阿下喜へ行きました。駅南側には木造電車226、奥には「軽便鉄道博物館」がありますが、既に閉まっていました。



 そして駆け足ながら、今日の取材を終えました。



 帰り道、小雨が降っていたのですが、楚原の手前の上り坂で列車がストップします。そして何度も前後します。何が起こったかすぐには分かりませんでしたが、少し考えると分かりました。楚原に着くと、運転士が「空転で遅れました。」と車内放送し、雨でMc車が空転し登れなかったのだ、と分かりました。北勢線では、通常Mc車は山側でありこんなことはないのですが、丁度逆向きの坂でMc車が低い側であり、雨でレールが濡れ、1M3Tという経済編成もあって悪条件が重なり、結果空転したようです。まあ、少々遅れても、無事帰れれば、良いか!



 これで連休前半戦は終わりですが、明明後日からの後半戦も、関西経由となりそうです。請うご期待。



 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR