Bullet Train(Story2)

300s1q1



 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、再び新幹線を取材しました。



 今年の3月ダイヤ改正で、100系と300系が運用を離脱する、というのは皆知るところです。先日の九州行きで100系の取材は終えているので、出来れば300系を取材したい。財布と相談すると、「豊橋往復きっぷ」に、新幹線利用券を使うと丁度良いということが分かり、その予定で、昨晩床につきました。



 そして今朝は8時40分の下り「ひかり」を見て、11時58分の上り「こだま」に乗車する予定でしたが、昨晩未明まで続いた投稿で、一応目覚ましは鳴りましたが、自分で二つとも止めてしまい、結局得意技をかましてしまいました。そのまま午後まで寝てしまおうとも思いましたが、「まだ間に合う!」と自分に言い聞かせ、床を出て出発。最寄り駅から名古屋駅まで向かいました。



300s1q2



 幸い、まだ手を打てる時間であったので、朝の「ひかり」には間に合いませんが、真昼の「こだま」には十分間に合いました。名古屋駅で「新幹線利用券」を購入、新幹線改札を通ります。



 15番線には、間もなく予定の列車「こだま650号」がやって来ます。乗車位置にも、表示がされます(写真)。



300s1q3



 電光掲示も、間もなくの到着を案内します(写真)。



300s1q4



 そして322-3008始め16連、福ハカF8編成が、定時に入線(写真)。予定通り、300系です。しかし露出がヘッドライトに合ってしまい、RAWでなければ100%ボツでした。



 乗車すると、間もなく発車です。



300s1q5



 禁煙自由席車で最も東京寄りは、14号車。しかし後のことを考え、13号車に陣取りました。



 その13号車、326-3508の車内の様子(写真)。JR東海のJ編成ではシートはもう少しベージュっぽい色であった記憶がありますが、F編成(JR西日本)はグレーです。



300s1q6



 窓の様子(写真)。300系は割と大きく、700系になると少し小さくなり、N700系では更に小さくなりました。比較用写真を撮れば良かったのですが、気付くのが遅れました。



「326-3508.wma」をダウンロード



 同編成の、名古屋~三河安城間の添乗音です。案内放送はJR西日本の「いい日旅立ち」で、完全にJR西日本のものです。また、VVVFも初期のもので、音の違いを感じます。約10分です。



300s1q7



 途中、三河安城で3分程停車とのこと。撮影を、豊橋とどちらにしようか考えていましたが、三河安城で下車することとしました。



 そして鞄をホームに置いて、ダッシュ!ダッシュ!階段を下り、反対ホームに駆け上がり、その端へ。息を切らして行った先には、見えました!322-3008が!(写真)。可能なら編成写真を、と思いましたが、それは角度的に無理でした。



 次回があるなら、前もってホームに立つ、という方法も思いつきますが、それは三河安城以外の駅にした方が良いと思います。



300s1q8



 同編成15号車、329-3508の方向幕(写真)。これ自体は700系でも残りますが、だんだん貴重になります。



300s1q9



 そして323-3008を末尾に、東京へと過ぎ去ります。16両は、やはり「長い!」



 元のホームに戻ると、駅員が「あの鞄、お客さんのですか?」と尋ねるので、「はい。」と答えます。忘れ物と思われていたようです。やはり、誰のものか分からない荷物は、爆発物ではないかと誰もが心配になります。



300s1q10



 反対側下りホームには、700系C52編成が入線します(写真)。写真を見れば分かるように、名古屋方に向け上り勾配のある区間に、レベルで駅を作ったので、東京方からは段差を登ってから駅に入ります。名古屋方には段差はありません。



300s1q11



 そして30分後、後続の名古屋発「こだま652号」は、福ハカB12編成でした(写真)。JR西日本の車両が、JR東海管内のみで使用されます。



 十数分乗ると、切符の終点、豊橋です。



300s1q12



 帰りは、在来線で。もう少し豊橋に滞在しても良かったのですが、投稿のことで頭が一杯であり、次の快速で帰ることとしました。



 駅を出ると、進行方向右手に飯田線の基地、旧豊橋機関区があります(写真)。119系とも、お別れの時がやって来ました。改正後は主に213系(5000番台)、及び313系が使用されるとのことで、213系はここ数年間にトイレ設置改造が進められてきました。一気に置き換えは難しいらしく、少しずつ取り替えるようです。



300s1q13



 そして飯田線のクイーン、特急「ワイドビュー伊那路」用373系、F14編成(写真はクモハ373 14)が待機します。現在の定期運用は「伊那路」と「ふじかわ」のみ、身延線不通で「ふじかわ」は運休中、使わない車両は一体どうなっているのでしょう。



300s1q14



 そして、謎の場所は、大府~共和間にあります。写真のようにロータリーが線路の両側にあり、駅が出来るかのようです(写真)。この場所に、JRは駅を設置するのでしょうか。



300s1q15



 快速を、金山で降りました(写真、クハ312 5009始め6連(海カキY109編成))。記念すべき、V1初の投稿写真です。



 V1は、ファインダーを覗くと自動的に液晶画面が消え、良く出来たカメラです。しかし、コネクターが標準のUSB-ミニBコネクターではなく、ニコンのコンデジと同じコネクターであるのがいただけない。デジ一のサブに使う人からは、絶対にそこは指摘されるでしょう。J1がミニBコネクターであるだけに、余計惜しい。



 300系、特に深い思い入れがあるわけではないので、徹底的に行こうとまでは思っていませんが、やはり発車の動画は撮りたいです。財布と相談しながら、良い方法を考えたいと思います。



 なお、JR東海所有のJ編成は、定期列車から運用を離脱し、記念列車にのみ使用されます。明日以降行っても、普通の方法では撮れません。記念列車を狙って行くか、JR西日本のF編成で満足するか、どちらかしかありません。正直、もう遅いですよ!



 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR