宴の後(後半戦)

Fuk1b1



 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、またしても山陰線方面に行きました。



 昨日は、一昨日の取材の後大移動し、和田山も近い朝来市内の、先回も行ったポイントに到着。このポイントの最初は、普通を除くと、特急「きのさき12号」の送り込み回送ですが、動画は上手くいきましたが静止画が駄目。動画のみでお願いします。しかし287系7連で、当分は安泰です。



 続いて113系普通が通過(写真)。白線入り湘南色は、もう見られません。





 朝の最初は、287系の福知山からの回送の動画から。城崎温泉で折り返し、「きのさき12号」になります。





 続いて、113系普通の動画です。そのうちこれも貴重となります。



Fuk1b2



 先週は183系(元485系)だった特急「こうのとり1号」は、見事に381系に置き換えられていました(写真)。編成番号は、と思うのですが、元ネタの編成表が在庫払拭で手に入りません。誰かが買い占めているのか、と思うほどです。まあ買い占めなら、燃やしたりはしないでしょうから、半年後古本屋で売られるのを待つ手もあります。しかし、異常です。





 381系特急「こうのとり1号」の動画です。運転台屋根上のライトがないのが注目点です。



Fuk1b3



 特急「こうのとり1号」と和田山で行き違い、新大阪を目指す特急「こうのとり12号」(写真)。こちらも見事に381系ですが、元々381系の運用でした。





 「こうのとり12号」の動画です。バックなのが残念。



Fuk1b4



 今後の各停の主流、223系5500番代、F4編成です(写真)。こちらも、当分は安泰です。



Fuk1b5



 続いて特急「こうのとり3号」が通過します(写真)。これも183系から381系に置き換えられました。





 「こうのとり3号」の動画です。こちらも現在は381系です。



Fuk1b6



 和田山で行き違った特急「きのさき12号」が、通過します(写真)。山陰が、白地に赤帯になる日、ですか。それは、間もなくの出来事でしょう。





 「きのさき12号」の動画です。今後は、これに統一されるのでしょう。



Fuk1b7



 次は、287系7連特急「こうのとり5号」です(写真)。これも、変わりません。





 「こうのとり5号」の動画です。



Fuk1b8



 同様に和田山で行き違ったのは、381系特急「こうのとり14号」です(写真)。特急「こうのとり1号」の折り返しで、同様に置き換えられています。





 「こうのとり14号」の動画です。これも、バックです。



Fuk1b9



 そしてここでの最後は、先週同様に京都発特急「きのさき3号」です(写真)。これは、変化ありません。





 「きのさき3号」の動画です。これも、先週撮った気がします。



 ここから片付けを始めました。ファインダーが覗けないのでライブビューにして、「きのさき16号」を撮りましたが、タイムラグが余りに大きく、全く写真にならず。やはり、「覗く」から速いのです。





 その、「きのさき16号」の動画です。



 そして、半日掛け帰宅。京都市の渋滞の難所に道路トンネルが出来、快適そのものでした。



 数年前、山陰に381系が来ると聞き、「撮りに行きたいなあ。」と思いましたが、まさかそれが主流になるとは。あの福知山の運用を全部こなした183系は、いつの間に無くなってしまったのでしょうか。意外、という気もしますが、これは287系に置き換えるための準備段階で、一時的な姿である、ともいうことが出来ます。また、安心していると、「お葬式」が突然に思われ、慌てて撮りに行く、などということになりかねません。「やだー!」なんて言って地団駄を踏んでも、手遅れです。早めの記録を心がけましょう。



 本当に今週は宴の後、終わった後の取材となってしまい、残念でした。



 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR