お別れ会(後半戦)

Maih1a1



 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、こちらも最期、JR東海117系を取材しました。



 昨日の投稿後、今日の行く先を検討しました。地図は福知山のポイントしか持っていなかったため、車に載せてあった「お立ち台通信」全巻を捲り、適切な場所を探し、カーナビをセット。そして今朝、滋賀県内の予定の場所(中学校裏、と言えば分かる方もいるでしょう)へ移動しました。



 三脚を組むか組まないかのタイミングで、今朝の最初の予定の列車の1本前(約30分前)に、117系がやって来ました(写真)。不意打ちですが、写真は撮れました。動画はどうか、自信がありません。



Maih1a2



 117系編成全体の姿(写真)。4+4連、フル編成です。



 ここは「伊吹山をバックに撮れる場所」と紹介されていましたが、今日は天候が悪く、山は見えませんでした。やはり、私は名山から嫌われているようです。





 1回目の動画、写っていました。いきなりの動画で、頭が少し切れています。



Maih1a3



 続いては、683系2000番代特急「しらさぎ2号」5+3連がやって来ました(写真)。





 その動画です。天気が良ければ良かったのですが、残念。



Maih1a4



 続いて、EF210牽引貨物列車が通過しました(写真)。またしても絞りを絞りすぎ、スローシャッターとなり、車番は不明です。





 その動画です。1200tか、1300tか。



Maih1a5



 最初の本番の時間に、なかなか列車が来ません。気にしていると、その時間には、何と313系0番代4+2+2連がやって来ました(写真)。JR東海の標準汎用型電車、電化区間の全てで見られます。今回もこれが増備され、今回の取材の主眼である117系が引退します。



 しかし、他社がビード無しステンレス車を製造するのに、JR東海は未だビード入り車体です。これもイメージ統一なのでしょうか。ポリシーなのでしょう。



Maih1a6



 約30分後、2回目の本番です。よく見ると、色が違います(写真)。国鉄時代の旧塗装(関西新快速塗色)の、S11編成が先頭に出ています。



Maih1a7



 編成写真(写真)。旧塗色+現塗色、4+4連です。





 その通過の動画です。間もなく、これは見納めになります。



 117系は、平日なら熱田や豊橋で多数昼寝しており、通勤時間帯の列車増発用に待機しますが、休日は大垣~米原間の普通のみの運用に就くようです。しかも、この朝8時台の2本を逃すと、8連の運用は無し、昼頃と夕方に各1往復、4連運用しかありません。しかし、来週の土日はダイヤ改正後、もうこの情報も使えません。



Maih1a8



 昼まで待つ人もいるかなあ、と思いましたが、この場所に居た人は、全員撤収しました。私のみ三脚撤収に時間がかかり、最後まで残っていました。



 その間に、EF200牽引貨物列車が通ります(写真)。手持ち写真になりました。



 そして私も撤収、帰途に就きました。車に乗ると、間もなく雨が降ってきて、撤収は正解だったと思いました。



 今年のダイヤ改正前、最後の休日となりました。皆さんは、いかがだったでしょうか。悔いは残っていないでしょうか。まあ、これが限界か。



 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR