寒き日に(後半戦)

Fuyu5p1



 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、京阪電鉄旧3000系を中心にお届けします。



 昨晩の、今シーズン最後の「ムーンライトながら」で、寝付けないなあ、と思っている内に記憶が飛び、意識を取り戻すと、既に姫路行き新快速に乗っていました。大垣での生存競争に負けトイレの前で立って、米原で地の利を生かして座ったようですが、記憶がありません。あるのは、間もなく新大阪、ということでした。



 そこで再び寝ることなく、大阪(梅田)で環状線に乗り換え、京橋へ。京阪で本線運用に就く車両なら、必ずここを通るので、網を張って待っていると、やって来ました、旧3000系、現8000系30番代です(写真)。新系列製造のため改番されましたが、表示は元に戻りました。



Fuyu5p2



 乗るなら、やはりダブルデッカーです。特に8831は、8000系にダブルデッカーを導入する検討のため、平屋の車両を改造して製造したダブルデッカーであり、京阪でも唯一の存在です。



 2階が空いておらず、残念ながら1階へ。2+1列の固定クロスシートが、集団離反式に並んでいます(写真)。シートのモケットは、青系です。



Fuyu5p3



 2階も覗いてみました(写真)。こちらはやはり2+2列、固定クロスがこちらも集団離反式です。カーペットは同じでしたが、シートはグレー系でした。隣の車両は、京阪特急伝統の「テレビカー」で、電車の中にテレビが設置されていました。



Fuyu5p4



 そして、駅撮りならあそこで、と心に決めていたその駅で降り、出町柳から戻るのを待ちます。合間に、小遣い稼ぎをします。知っている人なら、分かるでしょう。



 写真は、新3000系です(写真、3053始め8連)。中之島線開業に伴い登場した、「快速急行」用の車両です。「特急」に次ぐ格付けの列車で、一部ロングシートもあるものの、全てスエード調生地のシートで非常に高級感があり、京阪の意気込みを感じたのですが、残念「快速急行」はその後廃止になり、特急や急行に充当されます。



Fuyu5p5



 現在の特急の主力、8000系です(写真、8053始め8連)。元々は特急増発用に、旧3000系で不足する編成分を製造するだけの予定でしたが、時はバブルの世、一気に全車置き換え、という話になり、増備が進みました。全車置き換えとなったものの、3000系が1編成予備編成として残された、ということから、また話が変わってきました。



Fuyu5p6



 同編成のダブルデッカー、8803です(写真)。かつて描かれた行列のイラストは既に無く、中之島線開業に伴い進められた新塗装に、装いを改めています。



Fuyu5p7



 そして旧3000系がやって来ます(写真)。車番は3006が復刻されていますが、少し新しい感じです。



Fuyu5p8



 ヘッドマーク近辺のアップ(写真)。鳩のヘッドマークは京阪の伝統で、8000系登場時に同車もフィルム幕式に改められましたが、現在は再び板式で復刻しています。貫通路渡り板も復元で、要注目とのことです。助士席窓下、則ち写真左下隅には、現在の車号、「8081」が黒字で小さく書かれています。



Fuyu5p9



 ダブルデッカー、8831です(写真)。行列のイラストも、最後まで残るのでしょう。しかし、平屋の車両を、一体どうやってこんな形に造ったのでしょう。



 京阪旧3000系が、こんなにリバイバルを行っているのは、この3月に引退が決まっているからです。今関西での最大の話題で、多くのファンが京阪に通っているとのことです。機会がありましたら、皆さんも、どうぞ。



Fuyu5p10



 京阪特急色を見てしまうと、もう一つの特急色も見たくなってしまいました。そのため京阪三条へ行き、地下鉄に乗り入れている京阪京津線に乗り、浜大津から近江神宮前へ。同駅間近の錦織車庫には、旧京津線用80形、82が見えています(写真)。自社保存は81のカットモデル、この車両について以前社員の方から聞いたところでは、個人の所有物(ファンが所有している!)とのことでした。静態保存です。



Fuyu5p11



 そして近江神宮前からの眺め(写真)。右端に82、中央に工場、左寄り留置線に800形、本線上に700形が見えています。



Fuyu5p12



 捜索のため一旦坂本へ。丁度600形オリジナル塗装の619始め2連が停まります(写真)。ラッピング車は、増えました。



Fuyu5p13



 網に掛かったので、再び近江神宮前にて待つと、来ました、京阪特急色の604始め2連が(写真)。先ずはこれに乗り、これを撮る場所を考えました。



Fuyu5p14



 で、結局近江神宮前で降りて待つと、間もなく同駅で折り返します(写真)。



 形式記録は、FXで28~85ミリ程度で、それ以上でもそれ以下でもあまり特徴を捉えられないとのこと。自分で撮るときは、自分のフォーマットで考えてください。





 結局、もう一度浜大津まで乗り、浜大津で降りて動画を撮りました。次回は、やはり3000系の動画か。



Fuyu5p15



 添乗音もありますが、雑談が多くボツ。



 そして浜大津から再び京津線へ。往き道に撮り損ねた四宮車庫には、815始め4連(800形最終編成)が顔を覗かせています(写真)。



 そして石山や膳所からでも良かったのですが、結局山科でJRに乗り換え。日は高かったのですが、ここで帰途に就きました。



 元旦に発症した風邪が未だ治らず、今日も尾を引いています。しかも暫くまともに寝ていないので、体に堪えます。まあ、「無理のない計画を。」



 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR