雨は止むのか?(後半戦)

Kum2q1



 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、JR九州熊本総合車両所にて開催された、「新幹線フェスタ2012in熊本」を取材しました。写真は、熊本総合車両所建屋です(写真)。



Kum2q2



 昨日も予告したとおり熊本にいたのは、このイベントのため。だから、今日は絶対寝坊が出来ませんでした。



 そして、今朝も向かったのは熊本駅。815系、熊クマ(JR九州熊本運転所)N013編成です(写真)。これに乗車、最寄りの「富合」まで行きました。



 富合から徒歩3分程度の場所に、熊本総合車両所の通用口があり、その先に工場が広がっています(タイトル写真)。車両を編成ごと収納できる建屋、”F棟”とされます。



 会社によっては11時からイベントを始める所もありますが、開場は9時半、早起きは三文の得のようです。



Kum2q3



 建物の横では、既にミニSL、D51 320が、スタンバイしています(写真)。



Kum2q4



 整備工場としては一番南になるB棟には、リフターがあり、リフティングの実演がありました(写真)。持ち上げるのは天井クレーンではなく、リフターです。しかし16台のリフターでどうも8両同時に台車の交換が可能なようで、一気に仮台車へ、あるいは通常の台車へと、交換が可能なようです。この東側のラインには台車が多数並び、手前側には台車一台が載る大きさの転車台があり、ここで載せかえるようです。



Kum2q5



 載っている、821-1009(出目金、幹クマU009編成)の開口部(写真)。通常は見られない、貴重なシーンです。



Kum2q6



 リフティングは、台車の載っている部分の線路が持ち上がり、リフターに載せ、台車を切り離した後に線路が降り分離する、という構造です。その動画は後に載せるとして、丁度台車が分離した821-1009が、床下を見せています(写真)。カバーがあり、床下機器は外部に露出していません。





 リフティングの、一連の動画です。アップロードには難儀しました。



Kum2q7



 そして建屋の南側には、恐らく自動運転の牽引車が停まります(写真)。連結器も、丁度新幹線と同じ高さです。



Kum2q8



 その後には、高所作業車が停まります(写真)。並んでいるのは2両ですが、何両も並べ、夜間に一気に架線を交換するのだそうです。



Kum2q9



 そしてその南側に、事務棟であるA棟があります(写真)。食堂もあります。



Kum2q10



 その横には正門があり、脇には案内図が(写真)。この南側に、広大な車庫線が広がります。



Kum2q11



 線路上には同じく高所作業車が2両連なり、親子連れを載せ乗車体験をしていました(写真)。全員ヘルメット着用でした。





 こちらも動画があります。運転は無人ではなく、上の作業部分で行っているのだそうです。



Kum2q12



 B棟横には洗車機が2台並び、一度に薬洗と水洗が出来る構造でした(写真)。丁度営業車が出るときには多数の観客が並び、写真になりませんでした。



Kum2q13



 軌道自転車(原付)の乗車場所は、B棟とC棟の中間でした。丁度中間のトラバーサが見えます(写真)。同様にC棟とD棟の間、D棟とE棟との間にもありました。他社ではトラバーサ乗車体験も行うところもあり(「添乗禁止」のところではしないようですが)、車両を載せた実演とか、見せる余地はあります。



Kum2q14



 そして車庫線の奥に当たるF棟は、車両が収容され、撮影会場になっています。先ずはN700系、幹クマR9編成です(写真)。R10編成より納車が遅れ、最後に納車された編成のようです。



Kum2q15



 続いては800系、幹クマU007編成です(写真)。こちらも出目金です。



Kum2q16



 立入禁止の向こう側には、U002編成が停まります(写真)。こちらは営業中のようです。



 大方見たと思ったので、これで会場を後にしました。



 感想としては、撮影会の会場が少し小さかったのか。まあ車両の種類も3種類、総数も知れているので、撮影会を開くほどではないという気もしますが、少し期待していたのですが。また物販が少なく、飲料水等は随所にあった方が良かったのか。まあ、発足後最初のイベントとしては、良かったと思います。アンケートも取っていたので、次回に期待です。



 しかし、この時点ではまだ日没に早い。その後、どう帰ったのか。その辺は、次回としたいと思います。



 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR