秋の予感#2

Toq2q1



 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、JR東日本「新幹線車両センター」にて開催された、「第27回新幹線車両基地公開」イベントを取材しました。



 今朝も滞在先を発ち、向かったのは新利府。同駅は、事実上JR東日本の職員専用駅です。駅を降りると、そのまま新幹線車両センターで、ホームも狭いため、構内で行列し、開場を待ちました。



Toq2q2



 見学の順番は検討しましたが、やはり車両撮影が先、ということで、車庫線の一番奥に当たる撮影会会場へ向かいます。



 その会場の北側では、E6系量産先行車、S12編成先頭グリーン車(E611-1)が、連結器の動作を見せています(写真)。動画もありますが、回線の都合上、帰宅後にアップしたいと思います。





 お待たせしました、開閉の動画です。構造はE5系同様です。



Toq2q3



 そして撮影会会場へ。最初はE5系、U16編成グランクラス(E511-16)です(写真)。最新の編成でしょうか。



Toq2q4



 隣はE4系、P81編成です(写真)。P80番台の編成は、長野新幹線対応車、60Hz切り替えが可能な編成です。



Toq2q5



 一番左はE2系、J73編成です(写真)。新青森開業で増備された編成、これもまだ新しい。



 これらの写真を、家族連れの記念写真が盛んに行われるより早く撮ったため、子供等の姿があまり入らずに撮れました。



Toq2q6



 S12編成の反対側、E621-1です(写真)。S12編成は全7両中3両が展示され、全部仮台車に載せられていました。



Toq2q7



 第2トラバーサ奥、一番東側は、人工地盤のみです。その上では、間もなく全車引退するE1系、M2編成が解体中でした(写真)。



Toq2q8



 その第2トラバーサは、E2系中間車を載せ、移動の実演を行っていました(写真)。動画もありますが、やはり25メートル級の重量級車両の移動用ということで、移動はかなりゆっくりでした。





 その動作の動画です。気分は「カタツムリ」です。しかし、警戒のチャイムのメロディは入りませんでした。残念。



Toq2q9



 そして一番北側、以前は乗用車来場者の入口だった北側の門の前には、保存車両が並びます。



 最初は、東北新幹線の試験車、961-1です(写真)。50Hz・60Hz両用車、耐寒耐雪等各種試験を行いました。



Toq2q10



 隣は、”STAR21”、953-5です(写真)。JR東日本になってからの試験車、結果はE2系に反映されました。



Toq2q11



 そして200系量産初号車、221-1です(写真)。



Toq2q12



 その奥は、SL、ELの保存車両です(写真)。列の一番前は、左からD51 1108(戦時形)、EF71 1、ED77 1です。いずれも価値のある車両ですが、周辺への立ち入りは出来ませんでした。



Toq2q13



 そして戻り、建屋の中へ。コンプレッサー、変圧器の展示の奥は、パンタグラフでした(写真)。E2系初期車登場時までは、下枠交差形パンタグラフでした。隣には、モーターがずらりと並ぶ場所もあり、壮観でした。



Toq2q14



 台車工場には、E5系U4編成のものと思われる、動台車が展示されています(写真)。横には付随台車も並んでいました。



 この横では、車輪削正、輪軸入れの実演も行われましたが、時間が合わず、動画はありません。どちらも実演の時間以外には、液晶モニターでその様子を上映していました。



Toq2q15



 入口そばに停まる、”East-i”E926形です(写真)。もっと混んでいると思っていましたが、時間が早く、入口真上という場所のせいか、それほどではありませんでした。



 そして会場を後にしました。



 以前このイベントは、例年夏休み初めに開催されていましたが、地震のため中断しており、今回が震災後再開第1回目ということで、この時期になりました。完全に復旧したわけではなく、少々制限はありましたが、あの大地震の後、ここまで開催できるまで漕ぎつけた、ということが賞賛されるべきでしょう。少しずつ、元通りに近づけて欲しいですね。



 そしてこの後も、取材を敢行しましたが、続けると長くなるので、次回にしたいと思います。



 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR