Travel About#3

Tra2p1



 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、関西方面を取材しました。



 昨日は気分良く起き、少し早く出発をしました。しかし大垣からもたつき列車が遅延し、結果アドバンテージがなくなってしまいました。



Tra2p2



 新快速は姫路に到着。3番線には、丁度姫新線キハ127が到着しました(写真、キハ127 1004及び4)。



Tra2p3



 4番線には、キハ127初号ユニット、1及び1001が停まります(写真)。播磨新宮行きでした。



Tra2p4



 そのまま乗っていきたいとも思いましたが、今回は予定があり播但線へ。2番線には、103系3500番台が入線します(写真、クモハ102 3501始め2連)。以前は沿線の生野銀山関連で「銀の馬車道」ラッピングがなされていましたが、現在は元に戻っています。



Tra2p5



 そして電化区間の終点寺前からは、気動車です(写真、キハ40 2046、和田山にて撮影)。キハ47を両運転台改造したキハ41もありますが、今日は運用に入っていませんでした。



Tra2p6



 和田山駅北側には、旧和田山機関区の煉瓦機関庫があります(写真)が、屋根が落ち危険な状態です。勿論立入禁止で、まるで自然倒壊を待っているかのようです。



Tra2p7



 そして福知山への戻り道、上川口で特急に抜かれる旨アナウンスがあったので、構えます。車両は287系上り特急「こうのとり16号」7連でした(写真)。



Tra2p8



 福知山に到着、長い列車待ちとなりました。4番線には287系3連付属編成(福フチFC06編成)が停まります(写真)。間もなく同編成は、福知山電車区に帰庫しました。



Tra2p9



 北側にある「北近畿タンゴ鉄道」宮福線に、同鉄道MF201が入線しました(写真)。2両しかない同形、赤の塗色が特徴です。



Tra2p10



 篠山口行きとして、223系5500番台福フチF2編成が入線します(写真)。223系ですが、221系と性能を揃えているようです。



Tra2p11



 反対側の端、奥1番線には183系(485系改造)特急「はしだて」京都行き、隣2番線には381系特急「こうのとり」大阪行きが並びます(写真)。183系は福フチB65編成、381系は元の近ヒネ(日根野電車区)HD302編成としか分かりません。この直後には、3番線に287系特急「きのさき」、4番線に287系特急「こうのとり」が並び、特急ばかりが集結する瞬間が見られます。



Tra2p12



 そして篠山口で丹波路快速に乗換。丹波路快速は、225系6連、ML05編成(運用から近ミハ(宮原総合運転所)と思われる)が入線します(写真)。テールライト点灯時は、こんな感じです。



Tra2p13



 間もなく運転士が乗り込み、発車の準備をします(写真)。ヘッドライト点灯時は、こんな感じです。HIDか、LEDかは、難しい。



Tra2p14



 車両銘板(写真)。クモハ225 6016とされ、6000番台になっています。223系6000番台(MA編成)同様に、東西線対策で2パンタ装備がなされているようです。しかし、6連でした。



 その下には、「グッドデザイン大賞 2011」の銘板がついています。223系からの衝突対策強化は評価すべきですが、JR東日本のE257系貫通型と似ている、と思うのは私だけか。しかし、あちらは「通勤特急」のようでもあり、一般型にこのデザインを取り入れたことを評価したのか。



Tra2p15_2



 そして、終点の大阪到着(写真)。福知山線経由ですから、尼崎の例の事故現場も通り、エコノミークラス症候群のような感じがしました。まあ、運転再開時からATS-Pも装備されていますから、そうも心配する必要はないのですが。



 225系は、既にNゲージ鉄道模型が2社から販売されています。実車のヘッドライトは外側が白色のLED、内側のフォグは点灯時は緑、次第に白、最後はこの写真のとおり黄色になることから、こちらはHIDのようです。市販の模型も、このヘッドライトの色を小型LEDで再現しています。勿論、前後が入れ替われば、赤いテールライトがしっかり点きます。模型を想像しながら、今回は眺めていました。



 帰り道、吹田工場では、183系の解体が行われ、中途半端な編成が留置されていました。続いて、阪急正雀工場では、何故か大阪市地下鉄堺筋線の新車らしい編成が入っていましたが、手が反応せず、撮り損ねてしまいました(阪急は同線の乗り入れ先ですから、線路は繋がっています)。そして最後に、京都総合運転所にも興味深い車両がありましたが、時間的に遅く、撮影は困難でした。



 そして場所により雨が降っていたのは気になっていましたが、米原から全く電車が動かない。最初は乗務員の手配が原因かと思いましたが、車両区のある大垣では、そんなことはありません。雨は既に止み、コムトラックの設定も難しくはないでしょうから、その他の要因で動かなかったようです(読者は悟れ)。そして日を跨ぐ少し前に帰宅しました。



 本当に、長い一日でした。でもまた行ってしまうのは、やはり好きだからでしょうか。



 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR