熱い日(前半戦)

Jit1a1




 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、特別な場所からお届けします。




 秘密のポイントが間もなく使えなくなる、とは、先日のN3000系納車の時に書きました。そう、そのポイントから、昼間に撮ったらどうなるか、という記録を取る目的で、今日は朝からそのポイントで構えます。




 最初はミュースカイ、2000系2012F(2112が先頭)が通ります(写真)。




Jit1a2




 続いては、6500系回送、6512Fが通過します(写真)。




Jit1a3




 6000系6029F(6229が先頭)、普通金山行きが通ります(写真)。




Jit1a4




 3150系3162F(3262が先頭)+3303F6連が通ります(写真)。全ステンレス、オールシルバーとでもいうのでしょうか。




Jit1a5




 6519F、普通金山行きです(写真)。




Jit1a6




 6822F(6922が先頭)+6513F、準急新可児行きです(写真)。




Jit1a7




 リサイクル車5300系、5306F(5406が先頭)が通ります(写真)。




Jit1a8




 1000+1200系、1115F6連特急名古屋行きです(写真)。以前は本線特急専用でしたが、2200系の充足に伴い他線区にも使用されるようになりました。




Jit1a9




 5701F(5801が先頭)普通金山行きが通過します(写真)。5300系は車体のみ新製(足回りは5000系・5200系のものを流用)、5700系は全部新製、最後の一般形2ドア車となっています。




Jit1a10




 6000系初期形連続窓車6007F(6207が先頭)+6000系最終形(前面モデルチェンジ車)6連急行新鵜沼行きです(写真)。




Jit1a11




 6036F(6236が先頭)、準急新可児行きです(写真)。系統板が入り、黄色で裏返しの「裏」と書かれています。反対側6036には、同様の白い系統板が入っていました。




 正直、これでは釣果が上がっていないなあ、と思いました。最低でも2大珍車の一方を捉えねば、撮ったうちに入りません。そのため、昼食後も続行しましたが、長くなるので、今日はここで一旦中断したいと思います。




 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR