Holidays#1

Chya1a1




 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、線路外から撮り鉄しています。




 先々週の塩浜から2週間、先週は諸般の都合により投稿しませんでした。そしてゴールデンウィークが始まり、今日がその初日となりました。今回は、以前渋滞が原因で撮り損ねた、「あれ」を撮ることとしました。




Chya1a2




 昨日は子供と同じ位に寝ましたが、やはり早すぎ、寝付けない。しかし、奥の手を使って今朝は早めに起床。朝食を抜き、髭も剃らず、自宅を出発。コンビニで手短に買い物し、合間に朝食を摂ることとしました。




 そして、予定より早くセッティングが終わったので、構えていると、中央線なのに海カキ(JR東海大垣車両所)Y15+Z1(と読める)4+2連快速が通過(写真)。帰って確認すると、行先は「塩尻」になっています。時刻表を再度確認すると、この列車は、臨時快速「ナイスホリデー木曽路」でした。通常は211系と313系の混結が日常の中央線、そうでないのは、撮っておくとメリットがあります。







 同編成の通過の動画です。昔は311系が運用に就いた同列車、現在も大垣持ちの運用のようです。恐らく当時は転換クロスシート車が311系しか無かったので、そうなったものと思われます。




Chya1a3




 そして本命、特急「しなの81号」です(写真)。383系4連、A103編成が充当されます。臨時白馬行き、次回運転は5月3日です。




 かつて同列車は、神領車両所381系の最後の運用で、現在は383系付属4連のみ、A100番代での運転です。3編成しか無く、運用は限定されます。







 その動画です。確かに、4連の特急です。前から、グリーン、指定、指定、自由になっています。




Chya1a4




 続いては211系10連、海シンK7+3連+3連の、編成が美しい列車です(写真)。「万博シャトル」の時の編成で、MT比が高い編成です。




Chya1a5




 続いて「しなの5号」、海シンA2+A202編成6+2連です(写真)。多客期であることから、増結しています。







 同列車の動画です。流石、俊足!




Chya1a6




 合間に貨物列車、高速1653レ多治見行きが通過します(写真)。牽引は、EF64 1014単機でした。







 この動画があります。




 この後に続く貨物列車、高速2075レは通常日・休日運休で、今日は土曜だと期待しましたが、残念でした。




Chya1a7




 次も211系10連快速、海シンK13+3連+3連です(写真)。



 下り方前方がロングシートの211系で、後方を転換クロスの313系とする位であるのを除くと、神領の運用にあまりポリシーを感じません。やはり、編成美を、とは思いますが、それはオタクの悲しき願望か。







 これも、動画があります。211系も、こう並ぶと、性能はともかく、美しいです。




Chya1a8




 次は、特急「しなの7号」です(写真)。海シンA3+A101編成6+4連です。やはり、長い。







 こちらも動画があります。これも、あっという間に走り去ります。




Chya1a9




 313系8000・8500番代、元「セントラルライナー」専用車ですが、同列車の廃止に伴い、一般車と混用され運転されます。同編成で統一された快速6連(写真)。テールゲートとはいえ、面に柱はイマイチです。




Chya1a10




 続いては、臨時特急「しなの85号」松本行きです(写真)。海シンA9+2連(A200番代以下不明)の8連です。



 やはり特急「しなの」は、名古屋~松本間が混み、松本を過ぎると空きます。次発が大阪発の「しなの9号」で、名古屋で増結しても最も混む列車であることから、同列車が走ります。







 その動画があります。信号か、減速して走っています。




Chya1a11




 待っていると、EF64重連牽引、上り石油タンク返空回送列車が、稲沢を目指し山を下りてきました(写真)。EF64は1039+1022でした。0番代は、完全に命脈を絶たれました。ATS-P導入が理由です。




Chya1a12




 そして、大阪発長野行き特急「しなの9号」がやって来ました(写真)。海シンA5+A102編成6+4連、下りで最も混む列車です。







 その動画です。この列車は少々遅れていたのか、回復すべく他の編成より速く過ぎ去りました。




 そして、この場所を後にしました。




 この後も続けてどこかに行こうかとも思いましたが、明日のことを考え、今日はこのまま帰宅、まだ明るい内に投稿しています。




 これで当面の支えは取れましたが、まだまだ他にも行くべき場所はあります。明日以降、続けて行きたいと思います。




 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR