Last Chance

Sinjo14b1




 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、再び信越線を目指しました。




 季節は既に「春」、もう除雪列車を撮ることは不可能と思っていました。しかし、今週末は真冬並みの寒波が来る、と聞き、先回の失敗を取り戻すべく、信越線に向け出発しました。




 最初は長野県、黒姫へ。駅には、既に直江津からの往き道の運用を終え、帰りの時間を待つラッセル機関車、DE15 1538が停まっています。撮影は、夜間暗いところで新聞記者がよく使う手法、車のヘッドライトで照らし、撮影しました。




Sinjo14b2




 位置を変え、スピードライトを焚きます(写真)。大光量でもこれが限界です。




「DE15-1538.wma」をダウンロード




 DE15は、深夜の出発から、朝の帰還までエンジンはかかったままです。エグゾーストノートを、どうぞ。十数秒です。




Sinjo14b3




 すると、間もなく別のエグゾーストノートが、光とともにやって来ます。そう、除雪モーターカーです(写真)。最新式のEDR1000ではありませんが、今後除雪はこういった鉄道機械で行うということです。既にJR東日本の信越線以外の区間では置換が完了、信越線黒姫~直江津間が最後のサンクチュアリになっています。なお、このモーターカーは、推定ですが恐らく黒姫以南を管理する、長野支社所属のモーターカーと思われます。




Sinjo14b4




 そしてロータリーヘッドを南に向け、機械用の側線に入ります(写真)。同駅所属の様子です。




Sinjo14b5




 翌朝、スイッチバック駅、二本木に行きます。油庫(写真)。煉瓦を縦横交互に積んだ様式です。




 二本木駅、照明が点いた時間から待っていましたが、結局黒姫から帰るDE15には、出くわしませんでした。スイッチバック線をスルーしたのでしょうか。




Sinjo14b6




 そして、いつものポイントへ。最初は、115系長野色6連、上り長野行きです。




Sinjo14b7




 次は、「妙高」189系6連です(写真)。




 予定時刻まで待ちましたが、結局この日は除雪車は来ず、そのまま滞在先に向かいました。




Sinjo14b8




 その晩、黒姫行きDE15が運転されなかったことを確認したので、今朝も再び構えます。今日の写真(写真)。昨日昼は吹雪き、雪が軌道上に積もりましたが、今朝確認すると、ラッセル車が通った訳でも無いのに、きれいに除雪されていました。恐らく、夜間に直江津側から、新潟支社のモーターカーによる除雪を行ったと思われます。




 今年のシーズンの目標は、「ロータリー除雪車を撮る。」でしたが、残念ながら今日の天候を見れば分かるように、もう雪は降らないでしょう。目標は、来シーズンに持ち越しです。




 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR