I Wander#1

Natp1a1




 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の"Tetsu”をお届けします。今回は、「青春18きっぷ」を利用して、いすみ鉄道を中心に取材しました。




 例によって昨晩発。未明に関東入りし、千葉へ。蘇我で乗り換え、上総一ノ宮で乗り換え、外房線大原へ。同駅から、「いすみ鉄道」が始まっています。トイレに行っている間に1本行ってしまったので、約1時間待ち、列車がやって来ました(写真、いすみ301)。いすみ鉄道も、遂に車両置き換えを始めました。




Natp1a2




 すると、駅に急行「夷隅」がやって来ます(写真)。これが今回の主役です。




Natp1a3




 先ずは「国吉」駅へ行き、同駅横に保存される、キハ30 62を撮ります(写真)。昨年まで久留里線で使用されていた車両、置き換えで全車廃車となり、うち1両がやって来ました。外吊り戸が不格好ですが、台枠強度上の理由であり、やむを得ません。しかし、本当にキハ35系って、残っていないですねえ!




Natp1a4




 そしていろいろと乗車し、今日の主役キハ28 2346を捉えます(写真)。キハ58系1エンジン車、空いたスペースに冷房用電源を搭載し、+2000されています。初期形の平窓車です。




Natp1a5




 その車内(写真)。固定クロスシートですが、JR最後の運用であった高山本線時代に一部ロングシート化され、現在に至ります。急行運用では、ボックス部のみ指定席とされます。しかし、大半のボックスにはテーブルがセットされています。




「Kiha28-2346.wma」をダウンロード




 キハ28 2346の、上総中野から大多喜まで坂を下る添乗音です。下り坂で、冷房電源のエンジンの音の方が大きいです。これは、上り坂録音途中で、ICレコーダーが電池切れとなったためです。




Natp1a6




 仲間が減ってきた、いすみ200形いすみ206です(写真)。現在は鉄道車両製造を止めた富士重製「LEカー」で、同形はあまり残っていません。




Natp1a7




 キハ28の相方は、昨年から運用に就くキハ52 125です(写真)。こちらは、大型のヘッドマークを装備します。




「Kiha52-125n.wma」をダウンロード




 キハ52の、上り坂での添乗音です。2エンジンで、余裕です。




Natp1a8




 キハ28の、サボを見ていきます。最初は、「急行 指定席」です(写真)。




Natp1a9




 続いて、「大原-上総中野」のサボです(写真)。急行運転の範囲も書かれます。




Natp1a10




 最後は、「急行 夷隅」です(写真)。




 これらのサボの一部は、大多喜のいすみ鉄道売店にて販売されています。




Natp1a11




 そのまま次へ行こうと思ったものの、心残りがあり、再び大多喜へ戻ります。さっきは2番ホームの後に入っていた、新製の団臨対応車「いすみ351」が、位置を移動していました(写真)。これはキハ28に匹敵する話題です。クラシカルな外観ながら、新車です。




Natp1a12




 その横には、こちらも新車、いすみ302です(写真)。いわゆる「軽快気動車」で、「新潟鐵工」、現「新潟トランシス」の第三セクター向け気動車です。




Natp1a13




 「いすみ鉄道」の元は国鉄「木原線(木更津と大原を結ぶことからその名になった)」、その元は、「大多喜人車鉄道」だそうで、大多喜1番ホームにはその復元車両が展示されています(写真)。




 そして、上総中野へ向け出発します。




Natp1a14




 上総中野では、「小湊鐵道」と接続します。現役のキハ200形が、やって来ます(写真、車番不明)。




 一時は上総中野接続が減便され、一つ手前の「養老渓谷」打ち切りが多かったのですが、現在は再び接続が改善されています。後は、利用者次第でしょう。




Natp1a15




 そして、同線の起点、五井へ。車両基地の「五井機関区」もあります(写真)。




 同機関区の隅には、小湊鐵道草創期に活躍した3両のSLが保存されており、写真も許可を得て撮りましたが、都合上省略します。




Natp1a16




 そして、久留里線に乗りたいと思いましたが、1本遅かったのが災いして、断念しました。現在はキハE130 100番代で全運用がまかなわれています。




 ちょうどその時、木更津駅1番ホームには、千マリ(JR東日本幕張車両センター)の団臨用電車、「なのはな」が停まっていました(写真)。初めて、撮りました。




Natp1a17




 その横、2番線には、こちらも団臨用電車、「華」が入線(写真)。お座敷電車が並びました。




 いずれも485系に分類されますが、種車は189系、交流機器追加で485系になりました。




 そして木更津を発ち、今日の投稿をしています。




 長い一日でした。本当に、彷徨う一日でした。しかし、英単語の綴りを間違えるとは!浅はかでした。




 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR