「あおぞら」な日

Kiaq1




 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、近鉄の「復刻版塗装『あおぞら』号&『あおぞらⅡ』号 ラインナップ撮影会」に参加しました。




 別館ブログでも公言していた今回の撮影会、当然ですが参加しました。




Kiaq2




 近鉄の次のツアーに申し込み、集合場所へ。そして改札を通り、昼食を購入し、列車を待ちます。合間の駄賃稼ぎもあるのですが、長くなるのでカットします。




 そして、今日の乗車列車は「あおぞらⅡ」、18409を先頭に近鉄名古屋に入線します(写真)。




Kiaq3




 18509の車内(写真)。簡易リクライニング、モケットが橙色で、他車(エンジ系)と異なるのが分かります。




Kiaq4




 そして会場の青山町に到着。駅から歩き、会場へ。砂利の向こうには、大阪発の客を乗せ到着した15103始め2連+15101始め4連「あおぞらⅡ」が、既に停まっています(写真)。




Kiaq5




 18400系18409始め2連が、15200系4連から切り離され、入換、入線します(写真)。




Kiaq6




 「あおぞらⅡ」記念副票の裏は、「回」(回送)になっています(写真)。撮影会最後に、一瞬この面を出した途端に撮影者が集まり、全体の移動が遅れてしまいました。




Kiaq7




 撮影会は輪番制。私は最後の組で、40分間待ちます。




 その合間に、撮影を。15201始め4連+15203始め2連の、編成写真です(写真)。




Kiaq8




 その副票(写真)。「ラインナップ撮影会」「2013.7.7」と入っています。




Kiaq9




 そして、順番が回ってきました。写真左から、15201+15203始め6連、15202始め4連、18409始め2連、15204始め2連(「あおぞら」復刻塗装)です(写真)。15200系4編成目が導入されるに当たり、20100系初代「あおぞら」復刻塗装が施されることから、今回の撮影会となりました。恐らく、18400系は最期の姿でしょう。




Kiaq10




 今回の主役、左18400系18409始め2連、右15200系15204始め2連です(写真)。




Kiaq11




 反対側から(写真、15104始め2連)。




Kiaq12




 12200系時代の特急方向幕が、写真のとおり「あおぞらⅡ」に変わりました(写真)。前後ともそうです。




Kiaq13




 反対から(写真、左15104、右18509)。置き換えによる入れ替わりです。




Kiaq14




 15202、18509には副票は掲示されませんでしたが、窓には写真のようなヘッドマークが貼られました(写真)。




Kiaq15




 一巡すると、18400系と15204の順番を変え、全員で撮影です(写真)。




Kiaq16




 最後は、全4編成です(写真)。




 これを終え、集合し駅へ移動、行きと同じ電車に乗り、帰途に就きました。




 写真を見れば分かるとおり今日は快晴で、非常に暑い一日でした。徒歩移動は仕方ありませんが、本当に大変でした。近辺の自販機という自販機は皆売り切れ、付近には販売する場所も無い、とのことで、皆事前に相当準備しましたが、それでもそうでした。もし、会場内で飲料水の販売を行えば、恐らく完売したでしょうが、グッズのみでした。いくらガブ飲みしても全部汗に流れ、辛い一日でした。ああ、本当に暑かった!




 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

No title

seichiro様。
記事と関係ない内容失礼します。
先日、釧路運輸所祭りの件をお問い合わせいただいたブログの管理人です。
運輸所祭りが、特急列車火災事故の関係で中止となりました・・・
その件をお伝えしたく伺わせていただきました。
これからもよろしくお願いいたします。

No title

こんばんは。
あおぞら号復刻版塗装の記事ありがとうございます。
あおぞら=青空で水色基調の塗色なんでしょうが
復刻版の何と言う魅力的な色調でしょうか?
むしろ全車この色に塗り替えれば!と思う位です。
>18509の車内(写真)。
12400系デビューじそのまんまですね。
空調・荷棚は違いますがシート地・カーテン・床敷物は
12200系時代に最初の更新を受けて12400→12600系に至る
系列同様に変更されたと記憶しています。
これが12400系が『サニーカー』と呼ばれる由来となった
サニートーンの室内で登場時には大きなインパクトを感じました。
でもこの内装より実はデッキが設けられた事の方が衝撃的でした。

とにかくいつか近鉄の線路上でこのカラーのあおぞらⅡを
撮影出来る幸運を授かりたいと思います。

No title

bigwest 1965 様、ご訪問ありがとうございます。
やはり、修学旅行電車「20100系」の存在は大きかったようです。記念品に同系のトレカを貰いましたが、初代ビスタカー共々保存し、「近鉄ビスタパーク」でも作れば良かったのでしょうが、それは叶いません。せめて、現在の車両で残して欲しいものです。それを、撮影会では無く生きている姿を、というのはやはり理想でしょう。私も、是非線路端で巡り逢いたいと思います。

No title

ムー様、ご連絡ありがとうございます。
既に手配済みで、仕事の休みも取っていることから、変更は出来ません。それなら丁度釧路で一日空きが出来るので、同じ釧路の太平洋炭鉱でも撮る時間に充てたいと思います。
ご親切に、ありがとうございました。
カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR