これっきりですね。

Jit1f1




 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回も、ポイントXからです。




 何度か使ったこの場所ですが、残念ながら周辺の工事に伴い、間もなく撮影が永久に不可能となります。そのため、撮れるうちに撮っておこう、というのが、今回の投稿です。




 セッティングを終え、最初に来たのは5000系、5013Fです(写真)。普通金山行きです。




Jit1f2




 続いては1702F、特急岐阜行きです(写真)。1700+2330系です。




Jit1f3




 次はミュースカイ、2000系2011F名古屋行きです(写真)。




Jit1f4




 1000+1200系1112F、特急名古屋行きです(写真)。これは、通常の「パノラマ・スーパー」の正面です。




Jit1f5




 3100系+3700系、3113F+3703F急行新鵜沼行きです(写真)。裾絞りが曲面ではなく平面の両系列、3700系が5編成のみの製造のため、この組み合わせはなかなか見られません。




Jit1f6




 1012F特急です(写真)。「パノラマ・スーパー」と入る場所に、「Nagoya Railroad 120th Anniversary」と入ります。




Jit1f7




 3150系、3151F(初号編成)普通金山行きです(写真)。4連のステンレス車3300系と同時に登場、5000系製造で一時中断した3300系を横目に、順調に数を増やしています。名鉄のVVVFは全部同じらしく、2200系と3100系、3150系の併結は、平日なら日常です。




Jit1f8




 1704F、特急岐阜行きです(写真)。1700+2330系最終編成です。




Jit1f9




 6000系6008F+6800系、急行新鵜沼行きです(写真)。




Jit1f10




 2001F、ミュースカイ新鵜沼行きです(写真)。2000系初号編成です。




Jit1f11




 6029F、準急新可児行きです(写真)。




Jit1f12




 1013F、こちらは「Nagoya Railroad ”120th” Anniversary」と、120を強調し表示されています(写真)。名古屋行き河和線特急です。




Jit1f13




 2201F(2200系初号編成)、特急岐阜行きです(写真)。メインAFポイントにヘッドライトが当たりAFが暴れ、結果ここまで焦点が合わず、少々タイミング遅れになっています。そのため、ダイナミック39点のメインポイントをずらす措置により、以降D600のAFは正確に作動しました。




Jit1f14




 6030F、空港準急新可児行きです(写真)。今一番危ないのは、6000系か、5300系か、それとも酷使された1000+1200系か。注視が必要です。




Jit1f15




 そして1015F、「パノラマ Super 120」と入ります(写真)。名鉄創業120周年記念表示の、3パターン目です。




 ここで水入り、一旦中断しました。




 今年は名鉄の前身である、名古屋市内を走る馬車鉄道が設立されてから120年になるそうです。創業路線は名古屋市に買収され、後に廃止となりましたが、全国3位の私鉄ネットワークを築くまでになりました。




 当然この後もあります。その話は、明日以降、ぼちぼちと進めていきたいと思います。




 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR