お天気次第#2

Oip14a1




 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、JR東日本東京総合車両センターにて開催された、「夏休みフェア2014」を取材しました。




 昨日の投稿後、自宅発。東京行き「ムーンライトながら」は予約できましたが、帰りは残念。その結果、今日一旦帰る計画で行動しました。




Oip14a2




 最初は、エントランスのクハ901-1(平成4年川重)です(写真、帰り道の撮影)。今後の新造車の技術検証のための試験車、最終的には4編成40両製造され、結果は209系という形で反映されました。以降E231系、E233系という進化を遂げています。




Oip14a3




 開場したので、一目散に車両展示場へ。先ずはE231系U538編成(宮ヤマ(小山車両センター)所属)と、217系Y-32編成(横クラ(鎌倉車両センター)所属)です(写真)。217系は209系の中距離版、E231系からは通勤形も中距離形も仕様変更のみです。




Oip14a4




 メイン展示場へ。左E655系、右217系Y-134編成(横クラ所属、付属編成)です(写真)。E655系は、やはり撮りたい車両です。




Oip14a5




 その隣はクモヤ143 9、その左は217系F-53編成(横コツ(国府津車両センター)所属、付属編成)です(写真)。国府津には217系が基本、付属とも2編成のみ、E233系初期形とともに特定運用に就きます。帯も、湘南色になっています。




Oip14a6




 建屋の中、左E231系、右201系ともにコバルトブルーの、京浜東北線形の板になっています(写真)。




Oip14a7




 同じく201系バーミリオン(中央快速線)、本物の方向幕、「中央特快」表示付きの板です(写真)。実車の感じは、出ています。




Oip14a8




 続いて、リフティングへ。クハE230-8004が、今日の車体です(写真)。リフティングの動画も、そのうちに。




Oip14a9




 車両を載せるのは、「ノントラ」です(写真)。大井工場特有の装備、2台1組で前後のジャッキアップ位置で載せ、工場内を輸送する車両です。車輪は鉄輪ではなくゴムタイヤ、自由に走れます。




Oip14a10




 ノントラに載せた後、本当は場内を移動するのですが今日は少しだけ、輸送後検修場所では写真の通り持ち上げ、ジャッキに載せ替えます(写真)。今日はイベントでお客も多数、反対の建物などに運ぶことは不可能です。






 持ち上げからノントラに載せるまでの、動画です。台車に載せる方が難しいようです。




Oip14a11




 続いて、台車組み立て実演へ。動画は確認していませんが、心配です。組み上がった台車は天井クレーンで吊り、移動します(写真)。






 台車組立の動画です。約12分、気の長い方はどうぞ。




Oip14a12




 大物は押さえたので、展示を眺めます。




 最初はモーター職場、MT75です(写真)。E233系用のモーター、E231系より出力アップ、メンテナンスフリーが自慢です。




Oip14a13




 続いてはCP(コンプレッサー)、左E231系用、右E233系用です(写真)。昔はレシプロ式のコンプレッサーでしたが、今はスクリュー形のようです。




Oip14a14




 続いてパンタグラフ、菱形もありますが、写真はE233系用のシングルアームパンタ、PS33Dです(写真)。




 そして901系を撮っていると、ポツポツと水滴が。そう、今年の夏、日本中を苦しめた、雨です。今年は暑いは暑かったですが、すっきり晴れた日が例年より少なかった感じがします。そのまま電車に乗ると、大雨のところと、晴れたところと色々あり、あまりよく分からない感じでした。



 そして帰宅、現在投稿しています。




 大井と、あそこに行くと、いよいよ夏休みも終わりだなあ、と感じます。しかし、それはまた秋シーズンの始まりでもあり、期待もされます。と言うと、明日は何処か分かりそうですが。




 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR