お天気次第#1

Nakat14a1




 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、中央本線(西線)方面を取材しました。




 「青春18きっぷ」の残り回数の都合から、折角取った夏休みなのに、今日は昼寝を決め込んでいました。しかし、気が変わり、予定を組み替え、午後を回ってから出発。気まぐれは、少々問題です。



 しかし、列車に乗車してからスマホで時間を確認すると、塩尻まで行くと明日の予定に遅刻、木曽福島だとギリギリとのことで、決断の遅れを悔やみました。




Nakat14a2




 高蔵寺を過ぎると、いきなり山岳の風景に変わります。それを過ぎると多治見。多治見から名古屋方面へ通勤通学する人は多く、ベッドタウンでもあります。多治見駅5番線にはキハ11 100番代、その横にはEF64 1014牽引のコンテナ貨物が、稲沢方面へ向けての出発を待っていました(写真)。助士席窓はあまり磨かれていない感じで、ソフト効果と言えばそれまでですが、あまり鮮明ではありません。




Nakat14a3




 そして中津川に到着。塩尻・松本方面は40分待ちとのことで、夕食を食べ、列車を待ちます。




 丁度そこに、EF64 1022他重連牽引の石油タンク貨物列車が、時間待ちで停車します(写真)。




Nakat14a4




 40分後の松本行きは、313系1300番代ワンマン車、海シンB515編成です(写真)。しかし、中津川でこの列車を追い抜く筈の特急が、途中で立ち往生。そのため出発できず、このまま乗車すると明日の予定に遅刻する危険性が大きかったので、乗車を断念、折り返しました。




Nakat14a5




 待っていると、383系特急「しなの84号」白馬発名古屋行きが入線(写真)。海シンA101編成、4連特急ですが、しっかりグリーン車もあります。




Nakat14a6




 そして、まもなく発車(写真)。貫通グリーン車、クロ383 100番代は、3両のみの存在です。




 南木曽の災害の時は、特急「しなの」は全列車運休でしたが、8月の運転再開で一気に復活しました。




Nakat14a7




 そして、折り返し列車は快速。211系、海シンK16編成が、「快速」表示で入線します(写真)。




Nakat14a8




 その名古屋方は、B510編成(写真)。決断できなかった残念な気持ちとともに、帰途に就きました。




 復活なった中央西線の乗車記を載せたかったのですが、時間の都合で残念でした。あくまでメインは明日以降、明日が遅刻では意味がありません。もっと計画的に進めたいと思います。




 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR