日輪#1

kyu14a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、九州に来ています。


 暫く投稿が無かったですが、これは全て空振りのため。ボウズでは投稿が出来ません。申し訳ありませんでした。


 そして年末最後の遠征に、九州を選びました。タイミングを間違えると、帰省ラッシュに巻き込まれますが、幸い時間帯が外れており、ほぼ支障ありませんでした。


 そして、昨日の最初は、須恵町から。同町に保存される、C11 257です(写真)。ここから始まりました。


kyu14a2.jpg


 続いては、八女市黒木の、C11 61です(写真)。木を主体とした屋根が覆い、状態も良いようです。


kyu14a3.jpg


 そして同じ八女市のD60 27とされますが、ナンバープレートも無く、状態はかなり悪いです。今後が心配されます。


 ここで昨日は打ち止め、移動し、滞在先で2日分寝ました。


kyu14a4.jpg


 そして今朝最初は、薩摩川内市のC56でしたが、残念ながら土日のみ、かつ12~2月は休園、開園も10人以上の予約のみとのことで、今回は断念しました。


 続いて、鹿児島市の動物園に保存される車両を。1両目は、鹿児島市電510です(写真)。


kyu14a5.jpg


 もう1両は、C57 151です(写真)。


 残念ながら、両方とも乗車はできず、内部の写真は撮れませんでした。


kyu14a6.jpg


 続いては、南さつま市加世田へ。南薩鉄道、後の鹿児島交通の廃車車両を見るためです。


 最初は屋外から、南薩4号SLです(写真)。塗装が補修されました。


kyu14a7.jpg


 続いて、DD1201です(写真)。これも、補修されています。


kyu14a8.jpg


 バスターミナルで、収蔵車両を見たいというと、「今日は日曜で、誰もいないんだけど、」と言われましたが、何とか見せて貰えました、修繕車庫の車両です。


 最初は、南薩1号SLです(写真)。現在補修中とのことです。


kyu14a9.jpg


 その前には、南薩2号SLがあります(写真)。これも同様です。


kyu14a10.jpg


 隣には、いわゆる「カトーくん」、加藤製作所DLがあります(写真)。狭軌版もあるのですね。


kyu14a11.jpg


 その後には、ナンバープレートはありませんが、DD1202と思われるDLがありました(写真)。


kyu14a12.jpg


 その横には、オレンジ色の気動車がありますが、全体を見渡せません(写真)。車番も見えないので、連結器の下を潜り、反対側に行きます。


kyu14a13.jpg


 すると、全体が見えてきます(写真)。キハ103、旅客の主力車両でした。広角を持って来ておらず、後悔しました。


 これらの車両は、平日昼間だと整備工場が開いているので、見学しやすい、とのことで、次回があれば是非平日に来たいと思います。


kyu14a14.jpg


 そして、再びバスターミナル営業所に戻り、料金200円を払い、「南薩鉄道記念館」に入ります(写真)。中は、貴重な資料が多く、営業当時が偲ばれます。


kyu14a15.jpg


 そして、今日最後は同じ南さつま市加世田の、公園にあるSL、南薩12号です(写真)。


 次を、と思いましたが、距離があり、結局日没で終了。今日の滞在先に向かいました。


 南九州コンプリートを目指しましたが、残念、また次回になりそうです。でも、10人、どう確保しよう?


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR