日輪#2

kyu14b1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、九州遠征2回目です。


 昨日は南さつま市加世田で終わっていますが、今日の最初は久留米市三潴から。西鉄大川線5です(写真)。SL初期の輸入機、ドイツのコッペル製です。


kyu14b2.jpg


 続いては、久留米市鳥類センターのD51 923です(写真)。今日は正月休園で、外構からの眺めです。


kyu14b3.jpg


 続いては、鳥栖駅前のSL、268です(写真)。これも初期のSLです。


kyu14b4.jpg


 佐賀県内を移動。次は佐賀市役所のD51 206です(写真)。


kyu14b5.jpg


 続いて大町町、大町駅前の、29611です(写真)。ナンバープレートは、オリジナルではありません。


kyu14b6.jpg


 キャブにも入れます(写真)。焚き口は、鎖を引っ張って開けるタイプです。


kyu14b7.jpg


 続いては、武雄市に保存される、C11 259です(写真)。これも後付けのナンバープレートです。


kyu14b8.jpg


 このキャブの様子(写真)。同じようですが、微妙に異なります。


kyu14b9.jpg


 先回の九州遠征時に、時間切れで断念した佐世保市のD51 1142。今回は所在地(交通遊園)が正月休みで、これ以上近くに寄れませんでした(写真)。柵は低く跨げますが、断念しました。


kyu14b10.jpg


 先回も撮った、C57 100(写真)。長崎市の公園に保存されます(写真)。移動には距離があり、大変でした。


kyu14b11.jpg


 続いて諫早市の、C57 95(写真)。これも2回目の気がしますが、外観は見ての通りです。


kyu14b12.jpg


 そのキャブ(写真)。ペイントロックしていますが、当然足踏み両開き式の焚き口です。


kyu14b13.jpg


 続いて、南島原市の島原鉄道廃線跡に残る、D3703です(写真)。普賢岳噴火後の復旧に活躍した機関車です。しかし、復旧はしたものの、結局島原南線は廃止になってしまいました。残念です。


kyu14b14.jpg


 そして今日の最後は、島鉄本社前駅にも近い、C1203(ナンバーは「C1201」)です(写真)。国鉄C12同形です。


 そして今日の滞在先に向かいました。


 今日は2回目も多く、焼き直しの感じもしますが、カメラとレンズが異なり、少しリアリティが違ってきています。少し、カメラの本性に近くなったでしょうか。レンズの差を感じます。


 次回は、多分遠征最終回となると思いますが、いつ投稿できるでしょうか。天気次第です。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR