Sleepers#3

toya15a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか・それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、富山県方面に向かいました。


 今年の改正で廃止になる「トワイライトエクスプレス」、及び定期列車としては廃止になる「北斗星」を撮り、そうすると次に撮りたくなるのは、やはり「はくたか」「北越」です。双方を狙えるのは金沢~直江津間、他の列車も考えると富山近辺が都合が良く、近辺の狙い目の「お立ち台」を探し、金曜夜発。土曜朝、一発目を狙います。


toya15a2.jpg


 最初は、北越1号(写真)。新ニイ(JR東日本新潟車両センター)K1編成、国鉄色です。セッティング前で、手撮りになっています。


toya15a3.jpg


 次は475系普通、前3両が北陸色、後3両が国鉄急行色になっています(写真)。


toya15a4.jpg


 最初のクライマックス、上り「トワイライトエクスプレス」が通過します(写真)。編成全部が入っています。


toya15a5.jpg


 ここはJRと富山地方鉄道が併走する区間です。手前側の地鉄の鉄橋を、元西武レッドアロー、16010系「アルプスエクスプレス」が通過します(写真)。いわゆる「水戸岡デザイン」です。


toya15a6.jpg


 同時に入線した、16010系2連です(写真)。中間車は、廃車になりました。


toya15a7.jpg


 電車のキハ47系、413系です(写真)。急行形車両の車体更新車、急行形との併結もあります。


toya15a8.jpg


 475系普通、青単色6連です(写真)。改正以降は、この何でも無い景色も無くなります。


toya15a9.jpg


 北越急行所属681系6+3連、特急「はくたか」です(写真)。改正以降、同系には「超快速」以外の仕業がありません。



 こちらには、動画があります。683系8000番代フル編成です。


toya15a10.jpg


 EF510牽引貨物列車です(写真)。この景色は、改正後も変わりません。


toya15a11.jpg


 485系3000番台、特急「北越」です(写真)。R編成も、用途が限定されてきました。


toya15a12.jpg


 681系6+3連、特急「はくたか」です(写真)。160キロ対応車、金サワ(JR西日本金沢総合車両所)所属車の、限定された車両のみが運用に就きます。



 これも動画があります。


toya15a13.jpg


 地鉄のオリジナル車両、14740系か、14743及び14744の2連が通過します(写真)。


toya15a14.jpg


 JR681系6連と、北越急行681系3連の混結編成(写真)。踏切事故以来、よく見られるようになりました。


toya15a15.jpg


 683系北越急行所属車6+3連です(写真)。基本編成はグリーン車正面デザイン、付属編成は両貫通先頭車で、区別が可能です。


toya15a16.jpg


 地鉄の「ダブルデッカーエクスプレス」です(写真)。元京阪3000系、二階建て車も京阪そのままです。


toya15a17.jpg


 681系6+3連「はくたか」です(写真)。統一デザインの車両には、編成美があります。



 これも動画があります。この車両の処遇は、如何に?


toya15a18.jpg


 485系3000番台、特急「北越」です(写真)。以降この日の「北越」は、R編成のみでした。



 時間は異なりますが,これも動画があります。今後、どうなるのでしょうか。


toya15a19.jpg


 北越急行681系、6+3連、「スノーラビット」です(写真)。これも美しい編成です。


 ここで雨が強く降ってきたので、この場所での撮影を断念。移動しました。


toya15a20.jpg


 そして行ったのは、新黒部。新幹線駅前に出来た地鉄新黒部駅前には、近辺のキャンプ場にて保存されていた黒部峡谷鉄道ED8、ハフ26、ハフ27が、美しく整備され置かれます(写真)。


toya15a21.jpg


 続いて行ったのは、呉羽山。地元情報で「駐車スペースはあるよ!」とのことで、行ってみると、バッチリ。直ちにセッティングに入りますが、先客が多く、ベストポジションは取れませんでした。


 セッティングが終わる頃に、元DE15であったDE10 3505牽引の、高岡からの貨物列車がやって来ます(写真)。何とか、撮れました。



 その動画です。上りサンダーバード12連のおまけ付きです。


toya15a22.jpg


 この日の最後は、EF81 44牽引「トワイライトエクスプレス」です(写真)。



 その動画です。あと何回、通るのでしょうか。


 これを撮り終えると、全員撤収します。


 ここで味を占めたので、翌日はここで撮ろうと決断。仮眠し、撮影に備えました。しかし、それはまた長くなるので、次回とします。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR