Kick Off#2

yokasu15a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日2回目の”Tetsu”をお届けします。今回は、先回の続き、「四日市あすなろう鉄道」を取材しました。


 塩浜検修車庫を後にした私は、塩浜駅に向かいます。しかし、寸手のところで急行を逃しました。そこでケガの功名、会場をホーム側から撮影、色々な発見がありました。


 続いて、普通が塩浜駅3番線に入線、四日市まで待避施設が無いので、これに乗車。そして四日市で下車しました。


 四日市からは連絡通路を通り、地平ホームへ。そこは近鉄四日市駅9、10番ホームで、かつては近鉄、現在は独立し「四日市あすなろう鉄道」となった、ナロー区間が始まります。


yokasu15a2.jpg


 そして、券売機で、1dayフリーきっぷを購入(写真)。大人550円、子供280円です。


 脇道に逸れますが、同鉄道もう一つの有人駅、内部では、自販機で無く、印刷されたフリーきっぷがあるようです。きっぷファンはどうぞ。


yokasu15a3.jpg


 待っていると、264始め3連が、9番線に入線(写真)。折り返し、内部行きになります。


yokasu15a4.jpg


 その反対側、162(写真)。現在は発足間もないことから、近鉄当時のままですが、今後このままでは無いようです。


yokasu15a5.jpg


 泊では、265始め3連と行き違います(写真)。


yokasu15a6.jpg


 そして、終点、内部に到着。線路終端は、以前の少し手前に出来ています(写真)。


yokasu15a7.jpg


 駅を出て右手が、内部車庫です。ここが、ささやかながら「きんてつ鉄道まつり2015」の、第2会場です。その看板も用意されています(写真)。


yokasu15a8.jpg


 入口近くには、真新しいシートが置かれます(写真)。今後、車両のシートをこれに交換するようです。


yokasu15a9.jpg


 入口側を正面に、163が停まります(写真)。


yokasu15a10.jpg


 261には仮設階段が設置され、車内に入れます。


 先ずは、「四日市あすなろう鉄道」のロゴ(写真)。色が指定され、多分デザインも、角度、曲線等が指定されています。


yokasu15a11.jpg


 そこから、車両の形式図が何枚も並び、細かく見ていくと違いがあるのだ、ということが分かりました。


 そして、運転台の後には、運転台の計器類の説明が掛かります(写真)。


yokasu15a12.jpg


 そして、車両の新デザインがありました。今年秋にデビューとのことです。確かに、スカ色のような雰囲気です。


yokasu15a13.jpg


 工場側から線路を見ると、「小3」「大3」と、停止位置が表示されます(写真)。編成車両によって位置が異なります。


yokasu15a14.jpg


 内部駅(写真)。看板を除くと、あまり変わっていません。有人なのもそのままです。


 先回発見したポイントへ行くことも考えましたが、行くと1本、即ち30分後になることが確実だったので、断念しました。


yokasu15a15.jpg


 そして、帰途へ。車庫引上線に、115始め3連が停まるのが、見えてきました(写真)。


yokasu15a16.jpg


 日永で乗換。乗っていたのは、やはり264始め3連(表題の写真)。そして、間もなく114始め3連が、西日野行きとしてやって来ます(写真)。114はロングシート、ロングシートの先頭車は、初めてでした。


yokasu15a17.jpg


 そして、西日野へ(写真)。現在の八王子線の終点、以遠は水害復旧時に廃止されました。残念。


 再び電車に乗り、四日市に戻り、急行に乗車。次の駅、富田では、三岐鉄道ホームに元西武の新101系が停まり(勿論三岐の塗色ですが)、行きたかったのですが、終点に行っただけでは惜しいので、断念。また、別の機会に、ゆっくりと。


 あすなろう鉄道は、近鉄側のBRT等の提示に対し、あくまで「鉄道で」残すことにこだわった、地元の意向によるものです。確かに、バスの方が早いのは分かりますが、BRTだったら、多分行かなかっただろうと思います。冷房の問題もありますが、鉄ちゃん的には良かったです。機会があれば再訪したいです。


 塩浜に比べると、内部はささやかなイベントでしたが、ナローを楽しむことが出来、良かったと思います。次回も、必ず行こうと思います。


 先回も書きましたが、これが今年の始まりです。今年も開催される各地のイベントに、期待したいですね。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR