西武警察

musa15a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、昨日開催された「西武・電車フェスタ2015in武蔵丘車両検修場」をお届けします。


 例によって、金曜晩に出発。土曜日の様子は別の機会にするとして、滞在先から日曜朝に出発。そして西武に乗り、高麗駅へ。会場への途中では、記念品のクリアファイルが配られていました。


 そして9時半の開場へ。先ずは2000系、クハ2086が手前にありました(写真)。


musa15a2.jpg


 続いては、顔出しです。初代レッドアロー、5000系の顔出しです(写真)。


musa15a3.jpg


 同じく、「スマイルトレイン」30000系の顔出しです(写真)。


musa15a4.jpg


 3つ目は、電気機関車E31の顔出しです(写真)。


 いずれも、実車の雰囲気が良く出ています。


 E31形、稼働3機は大井川鐵道に移籍しましたが、いつ竣工し、走るようになるのでしょう。


musa15a5.jpg


 臨時列車改札に一番近い場所には、マルタイがありました(写真)。オーストリア製の、他社でも使うマルタイとほぼ同じですが、こちら側は少々異なる部品が付いています。


musa15a6.jpg


 スマイルトレイン30000系、32202です(写真)。これも日立製「A-Train」の一つです。


musa15a7.jpg


 「ニューレッドアロー」10000系が、「小さな旅」ヘッドマークを掲示し、展示されます(写真)。運転台見学に、使用されます。


musa15a8.jpg


 武蔵丘のトラバーサは、同時に2両積載可能、しかも同じレールに2台積載台が載っています。2台のうち西側はイベントステージになり、東側のもう1台は乗車体験に使用されます(写真)。アント2両、他フォークリフト形牽引車、計3両が載っています。それぞれの写真も撮りましたが、省略します。



 その動画です。お待たせしました。状況が分かると思います。



 続いて,ブレーキ操作の動画です。シリンダーとテコの動く様子が分かります。


musa15a9_20150608225424264.jpg


 続いて「屋根上見学」へ。かつては伸縮式移動作業車でやっていた気もしますが、この日は屋根上用の固定式足場を通りました。


 最初は、10000系中間車のクーラーです(写真)。家庭用のエアコンの、15~20倍の能力とのことです。


musa15a10.jpg


 同じく、10000系のパンタグラフです(写真)。シングルアームです。


musa15a11.jpg


 続いて、32102のパンタグラフです(写真)。これもシングルアーム、同車は前後に2台装備します。


musa15a12.jpg


 屋根上を見学した、32102です(写真)。卵形の正面が特徴です。


musa15a13.jpg


 パンタグラフ動作実演です(写真)。菱形とシングルアーム、双方がありました。



 その動画です。別々の操作系ですが、ほぼ同時に操作しました。


musa15a14.jpg


 モーターです(写真)。135kW、出力と大きさから、交流誘導モーターと思われます。直流直巻モーターなら、こんなに小さく出来ません。


musa15a15.jpg


 クハ2085です(写真)。2000系クハだけが2両並びます。


musa15a16.jpg


 同検修場は大きな1つの建屋で、梅雨の時期に当たる今頃のイベントには、非常にやりやすい場所です。


 しかし、建屋の外もあります。西武観光バス(日野「セレガ」の、車椅子リフト付き)の横には、高所作業用の軌陸車が、展示されます(写真)。回転用のジャッキで立っています。


musa15a17.jpg


 入口の線路では、モーターカー乗車体験が行われています(写真)。12時まで待てば、この場所で車両撮影会が行われましたが、それまで待つ忍耐力がありませんでした。なお、この横が、会場行き臨時列車の臨時ホームになる着発線です。


musa15a18.jpg


 そして、戻ると、西武池袋線開業100周年記念展示が行われています。写真は、過去のヘッドマーク(写真)。実物です。


musa15a19.jpg


 国鉄EF65と同仕様のELであったE850形、E851の側方のナンバープレート(写真)。初号機が残らなかったのは、残念でした(現存はE854、横瀬車両基地に静態保存されています)。


 まだ台車入れや撮影会もありましたが、ここで会場を後にしました。


 もう少し忍耐できれば良かったのですが、残念ながらこの位です。来年は、もっと腰を据えて参加したい気はします。


 雨の時期、他社があまりイベントを行わない時期に開催するこのイベントは、重なることは少ないのですが、今年は都電荒川線と重なり、悩みましたが、こちらを選択しました。仮に雨でも、大きな一つ屋根のこの会場は好適で、来年も期待できそうです。次回は、もっとしっかり、きちんと取材したいと思います。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR