Reminder#3

ibar15a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、土曜日の郡山出発後をお届けします。


 郡山のイベント会場を発った私は、南東を目指します。水郡線の方向です。大子町常陸大子の駅前には、C12 187が保存されます(写真)。


ibar15a2.jpg


 ちょうど常陸大子駅には、レール用チキ2両を従えた、DE10 1603(「宇」)が停まっています(写真)。これは、タナボタです。


ibar15a3.jpg


 続いて、高萩へ。市施設に保存される、9600形9667です(写真)。


ibar15a4.jpg


 ひたちなか市の日立製作所工場に何両か保存車両があると聞き行きましたが、外部からは見当たらず、また内部撮影禁止でもあり、断念しました。


 続いて、笠間市の市施設に保存される、C58 275を捉えました(写真)。


ibar15a5.jpg


 続いて、鉾田市の施設には、鹿島鉄道(廃止)の車両が、2両あります。


 1両は、KR-505です(写真)。新しい、冷房付き車両で、動態保存の筈です。


ibar15a6.jpg


 もう1両は、キハ601です(写真)。この車両は、外観等が改造で変わりましたが、国内最古級の気動車です。以前は動態保存でしたが、現在は、どうか。


 なお、この場所を管理するのは、「鉾田駅保存会」という団体だそうです。


ibar15a7.jpg


 同施設で一風呂浴び、そのまま泊まるのも一案でしたが、結局普通に夜を明かし、翌朝出発。


 日曜日、朝一番は国鉄ハイウェイバス、747-9901でした(写真)。正面方向幕は、「ドリーム号 東京駅行き」を表示しています。


ibar15a8.jpg


 同施設には2線のレールが敷かれますが、使われているのは1線のみです。ナメクジ、D51 70が保存されます(写真)。


ibar15a9.jpg


 つくばみらい市の施設には、旧満鉄プレ二(プレーリー2番目)、PL2 248が保存されます(写真)。肝心の足回りが、ブルーシートに覆われます。破損でしょうか。


ibar15a10.jpg


 利根川を渡り、千葉県へ。柏市の公園には、D51 453が保存されます(写真)。この、機関車との距離が、現実です。


ibar15a11.jpg


 流山市の市施設には、2両の保存車が。1両は、総武流山鉄道(現「流鉄」)のガソリン車、キハ31です(写真)。


ibar15a12.jpg


 もう1両は、D51 14です(写真)。この日2両目のナメクジです。


ibar15a13.jpg


 松戸市の公園には、D51 405が保存されます(写真)。


ibar15a14.jpg


 江戸川を越え、埼玉県へ。草加市の公園に保存される、C56 110です(写真)。道路の真ん中に柱が立ち、車両通行不可となっていました。


ibar15a15.jpg


 そして南下、最後は東京都足立区の公園に保存される、C50 75です(写真)。


 そして都内には多数の車両が保存されていますが、この日はここで断念しました。


 これでやっと関東地方の保存車両も、本格的になってきました。やはり一番数が多く、道程は長いですが、少しずつ解決していきたいと思います。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR