Vacant Day

meit15a1_20150808201514cd0.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、名鉄関連をお届けします。


 先日大江でデキ600形4両が並び、ああ並んでいるなあ、と思っていたら、それは、東名古屋港への廃車回送であったとのこと。つまり葬送行進曲で、現在は跡形もありません。デキ600でさえ解体なので、デキ400の運命は推して知るべしなのですが、「もしや、」ということもあるので、丁度非番の今日、ありそうな場所へ行ってみることとしました。


meit15a2_2015080820160351d.jpg


 先ずは、豊明へ。豊明検車区、正式名称は「犬山検車区豊明支区」です。矢作橋での悪戯があまりに酷かったらしく、デキ400形を前後につけたバラストホキが、通常昼間留置されるようになった場所です。


 今日は、EL121と122が、その位置にいます(写真)。総括制御用ジャンパ栓で繋がれ、重連運転の準備済みです。後には、バラストホキが並びます。


meit15a3_20150808201613fca.jpg


 北側から(写真)。側面の様子が、よく分かります。


meit15a4_201508082016274ef.jpg


 EL121のアップ(写真)。側面の配置が分かります。


meit15a5_20150808201637ad8.jpg


 同じく、EL122(写真)。飾り帯は、昔ならクロムメッキでしょうが、今はステンレスです。ナンバーも同じです。


meit15a6_20150808201646701.jpg


 続いて、以前の留置場所、矢作橋へ。バラスト積載場には、やはり何も入っていません(写真)。やはり、一歩早く最期を迎えてしまったようです。


 通常はバラストかレールの工臨、たまに甲種輸送程度の使用頻度でであれば、確かに2両で十分、今まで6両あったことの方が奇跡に近かったのでした。もう戻ることはありませんが、今までの活躍を労いたいと思います。


meit15a7_20150808201701602.jpg


 念のため、舞木検車場も確認しましたが、見える場所には無し、牽引車となったデキ300形のみ確認出来ました。


 その先には機関車を置く場所は無いので、本宿で北上し、山中に分け入ります。出口は、岡崎、豊田、長野県の何れかですが、結局豊田市に出てきました。そこで、向き的には鞍ヶ池の方向であったので、再度同公園の名鉄電車を見に行きました(写真)。こちら側は、モ805です。


meit15a8_201508082017277b6.jpg


 モ805の運転台(写真)。悪戯が酷いのか、側面には家庭用ドアが設置されていました。


meit15a9_201508082017370f2.jpg


 車内(写真)。木製の床に、木製の側面、半鋼製電車です。シートのモケットが一部傷んでいます。


meit15a10_20150808201747767.jpg


 その相方は、ク2313です(写真)。


meit15a11_20150808201755e33.jpg


 その車内(写真)。モーター点検蓋が無いことを除けば、大体同じです。


 この2両は、名鉄豊田線開業前の試運転に使用された関係で、現在同公園に保存されます。ただ、試運転使用後すぐ廃車では無く、一旦本線に復帰した時期もあるそうです。


meit15a12_2015080820180288c.jpg


 ここまで来ると、やはりあそこも行かなければなりません。そう、元「交通公園」です。現在交通公園としての機能は他に移転し、廃車体のみ置かれます。


 今日も、D51 849はここに鎮座します。側面は金網でガードされ、この位置でしか撮ることが出来ません。そのお陰か、状態は悪くありません。


meit15a13_20150808201814e03.jpg


 もう1両は、名古屋市1814です(写真)。囲いは、再整備のためでしょうか、移動のためでしょうか、それ以外の理由でしょうか。


 まだ日は高く、名鉄挙母線(廃止)の線路跡を辿ることも考えましたが、明日の予定があり、断念しました。


 結局明日の予定があり、朝も遅かったこともあり、今日は中途半端に終わってしまいました。挙母線の田んぼの中の築堤とか、初めて見た時は驚く光景ですが、それはまた、そのうちに。


 明日は、やはりあのイベントでしょうか。距離があるので、寝坊しないよう、気をつけたいと思います。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR