新旧交代

oe15c1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、名鉄ネタです。


 鉄道関連雑誌には、今日名鉄に新車が甲種輸送されると、記事に載っていました。輸送されるのは3300系とのことで、遂に追加製造だなあ、と思っていました。しかし既に9月の遠征の準備もあり、そうも仕事を休めません。そのため、豊川から豊橋、笠寺、東港を経由する、今回の新車の甲種輸送を撮りに行くことは出来ませんでした。


 でも、帰り道には大江で輸送を待っているだろう、と思い、ミラーレスは忍ばせてあったのですが、いざ仕事が抜けられず、普段より30分遅く、日没間際になってしまいました。


 さあ、どうだろうと大江に行くと、ホームにはファンが一人、そしてその先に今日輸送されたばかりの3300系、3307Fが、以降の輸送を待ち、休息しています(写真、手前3407)。多分、今夜EL120のプッシュプルで、金山折り返し、舞木まで輸送されるのでしょう。しかし、こちら側は連結器と正面左下スカートが外されていることから、それはこれらが装備されてからです。よって、走らなくても責任は負いません。(パンタ上げで補助電源も動作していることから、そのまま自走し試運転のようです。)


oe15c2.jpg


 そして、そそくさと乗ったのは、既存の3300系、3303Fです(写真、手前3403)。家康公400年ラッピングになっています。従来車は方向幕が反射型液晶で、デザインも少々異なります。


oe15c3.jpg


 同カメラには、こんな画像も残っていました、在りし日のデキ601です(写真)。本当に、遺影となってしまいました。


 名鉄の従来の電機は全て解体され、解体場所のある東名古屋港にも跡形も残っていません。大江の4両連結で気付かなければなりませんでした。残念。


 これで、今週のネタは大体切れたようです。今週末は、何処へ行くのでしょうか。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR