Satellite

tout15a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回も土曜日、JR東日本東京車両センターにて開催された「夏休みフェア2015」をお届けします。


 新所沢まで戻った私は、そのまま帰ろうか迷いましたが、結局西武新宿線に乗り、高田馬場へ。JRに乗り換え、大崎でりんかい線、大井町に到着。地下の位置関係が分からず、思わず迷いましたが、何とか地上に戻り、位置を把握しました。


 そして、案内に従い会場へ。エントランスには、垂れ幕が掛かります(写真)。


tout15a2.jpg


 やはり今年のJR東日本、東京の話題は、E235系でしょう。山手線用量産先行車第1編成が落成し、現在試験中です(写真、クハE235-1)。今年の一番の目玉です。


tout15a3.jpg


 車内の様子が、一部公開されています。優先席付近(写真)。車内のLED照明が、ピンク系の色になっています。


tout15a4.jpg


 一般席(写真)。普通に白系のLED照明に、グリーンのロングシートです。


tout15a5.jpg


 続いて、車両展示への途中、トラバーサに掛かる形でE231系中距離形が停まっています(写真)。車番は、相方から想像すると、クハE230-6040のようです。車掌体験会場になっています。


tout15a6.jpg


 その相方、クハE231-8040です(写真)。衝突対応で+2000されています。


tout15a7.jpg


 横には、E231系中間車の陰に隠れて、E231系800番台、地下鉄東西線乗入用、クハE231 803ほかがありました(写真)。


tout15a8.jpg


 その後は、車両展示です。左E231系0番代、常磐線快速用付属編成、東マト(松戸車両センター)133番編成(クハE231 69ほか)、右E233系8000番代、南武線用、横ナハ(中原電車区)N1編成(クハE233 8001ほか)です(写真)。


tout15a9.jpg


 続いて、左209系2100番台、房総用、千マリ(幕張車両センター)C10編成(クハ209 2104ほか)、右209系1000番代、常磐緩行線・地下鉄千代田線用、東マト81番編成(クハ209 1001ほか)です(写真)。


tout15a10.jpg


 体験乗車会使用車両は、209系3000番代、川越線・八高線用、宮ハエ(川越車両センター)61番編成(クハ209 3001ほか)でした(写真)。


tout15a11.jpg


 終了も近く、最後のリフティングが行われます。使用車両はモハ209-1001、リフティング終了後ノントラに載せられ、会場内を移動します(写真)。リフティング動画は、ありません。


tout15a12.jpg


 その目の前には、クハ208-1001が、ジャッキに載せられていました(写真)。足回りは、ありません。


tout15a13.jpg


 車両的には大方見て、終了時間も近くなったので、来た道を戻ります。


 エントランス横には、以前は大井工場で試作された国鉄新系列電車、クモハ100-902が展示されていましたが、同車が大宮の鉄道博物館で展示されるようになったことから、現在はJR新系列電車の試作車、クハ901-1が保存されます(写真)。いわゆる「試作A編成」、後に量産化改造後クハ209-901に改番され、京浜東北線で使用、同線からの209系撤退で廃車されました。「コスト半分、寿命半分」でしたが、量産車の大半は現在も改造され、房総で使用されます。


 そして、来た道を戻り、車に乗り、翌日の目的地を目指しました。


 確かにエントランス横には有料駐車場がありますが、本来は隣接する「四季劇場」用で、徒歩来場者の通行に支障することから、多分イベント時の駐車は無理でしょう。まあ、電車のイベントですから、そんなことは考えない方が良いようです。


 やはり、E235系を撮れたのは大きい。今後量産されるでしょうが、その時が早く来て欲しいと思います。しかし、その時、現用のE231系500番代はどうなるのでしょうか。今後の転配は注目されます。


 そして、日曜日は、何処へ行ったのでしょうか。動画で予告している気はしますが、詳しくは次回に譲ります。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR