For One Shot

kisw15a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、山陰を訪問しました。


 山陰は昨年も2回行き、その場所には計4回行ったと思いますが、何れも雪囲いで残念だった1両。今回は、その1枚のために遠征しました。


 例によって金曜晩に発ち、現地は土曜日に。眠い目をこすり、早朝にその姿を確認しました。


kisw15a2.jpg


 そう、それは雲南市木次の、C56 108です(写真)。木次機関区配属、木次線にて活躍した1両です。


 同機も一時は解体を検討されたそうですが、何とか保存が決まり、状態は改善されたようです。


kisw15a3.jpg


 C56の、特徴的な切り取りテンダ(写真)。バック運転時に、機関士の見通しを確保するための措置です。しかし、後方ヘッドライトが、覆われています。


 これで、積年の懸案が解決しました。リストに入れたいと思います。


kisw15a4.jpg


 ワンショットで目的は達成ですが、しかしそれだけで帰るのは勿体ない。そこで、少し遠いですが、若桜鉄道を訪問することを思いつき、行きました。


 先ずは、途中駅「隼」です(写真)。「隼」というスズキ製のバイクに乗るライダーの、聖地にもなっています。良い感じの古い木造の駅、無人駅ですが売店があり、その店員が管理しています。


kisw15a5.jpg


 同駅には、元北陸鉄道の電機、ED301が保存されます(写真)。伏木に並んでいた同機がここにあるのは、「ポッポの丘」同様に、JR貨物北陸支社の関係者によるものです。


kisw15a6.jpg


 同機の反対側は、ドアが開いていて中にも入れます(写真)。募金箱の寄付金も忘れずに。


kisw15a7.jpg


 同機のキャブ(写真)。右手側の扇形の、ノッチ刻みのあるマスコンもそのままです。


kisw15a8.jpg


 同機の隣には、JR四国「ムーンライト高知」に使用された客車、オロ12 6があります(写真)。車内は改造されカーペット車となり、事前に予約を入れいくらか使用料を払えば、宿泊も可能なようです。


kisw15a9.jpg


 手荷物用の秤(写真)。バネ式の指針式、計量器としては比較的に新しい方です。


kisw15a10.jpg


 同じ秤ですが、錘の位置で計測する、旧式な秤です(写真)。鉄道手荷物が無くなり、どの位経ったでしょうか。


kisw15a11.jpg


 そして、次のメインステージ、若桜です(写真)。若桜鉄道の終点で且つ中心駅、車庫も併設します。こちらも良い感じの木造駅舎、一角には若桜鉄道本社もあります。


kisw15a12.jpg


 入場料300円を払い、入場券とともに首掛け式の入構証を貰い、入場します。


 先ずは、ホーム前から。「ムーンライト高知」の残りの3両とともに、現用のWT2500形2両も見えます(写真)。


kisw15a13.jpg


 動態復活したディーゼル機関車、DD16 7です(写真)。DML61をデチューンし軽量化した機関を搭載し、C12、C56の後継とすべく登場した機関車です。SLを補助し、12系客車を推進・牽引します。


kisw15a14.jpg


 C12 167の後方に、運炭台の跡が残ります(写真)。現在は、石炭では動いていません。


kisw15a15.jpg


 若桜鉄道の動態機、C12 167と、給水塔(写真)。SLの本格復活に、必要な施設です。


kisw15a16.jpg


 スポーク式の従輪(写真)。説明は、ありません。


kisw15a17.jpg


 SL運用には重要な、転車台(写真)。手動式の、転車台です。超広角レンズでデフォルメされていますが、正円形です。


kisw15a18.jpg


 その後には、木製の車庫があります(写真)。かつてはSLの車庫だったようですが、現在は貨車の無蓋車と車掌車が格納されているようです。


kisw15a19.jpg


 線路終端側には、モーターカーとその車庫があります(写真)。除雪、保線用です。


kisw15a20.jpg


 横には、レールスターと台車の、保線機械倉庫があります(写真)。


 そして入構証を返却し、帰途に就きました。


 先ず、木次で懸案を解決し、安心しました。そして、若桜鉄道も訪問でき、良かったと思います。次回は、やはり列車でか。今後の課題としたいと思います。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR