Land On#6

hokk15f1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日2回目の”Tetsu”をお届けします。今回は北海道5日目後半戦です。


 清里を発った私は、根室支庁、別海町へ。別海町も広いですが、先ずは標津線(廃止)西春別へ行きました。同所には4両保存車両があります。


 最初は、D51-27です(写真)。太平洋戦争の賠償でソビエト領となった樺太に渡り、後に帰国しました。


hokk15f2.jpg


 その後は、車掌車ヨ4642です(写真)。


hokk15f3.jpg


 その更に後には、ラッセル車キ276が保存されます(写真)。正面がこちらなのは残念。


hokk15f4.jpg


 少し離れて、ホーム状の盛り土の横には、キハ22 239が保存されます。車内は、施錠されていました。


hokk15f5.jpg


 続いて、中標津町の公園には、C11 209が保存されます(写真)。


hokk15f6.jpg


 標津線川北駅跡には、キハ22 168が保存されます(写真)。


hokk15f7.jpg


 根室標津駅跡にも近い標津町施設には、C11 224が保存されます(写真)。


hokk15f8.jpg


 C11 224の横の案内地図に従い行くと、根室標津駅の一部であろう、転車台がありました(写真)。ここ5年程の懸案であり、解決し嬉しいです。


hokk15f9.jpg


 続いて別海町、奥行臼には、別海村軌道(廃止)車両関連が残ります。


 最初は、カトー君とミルクゴンドラです(写真)。


hokk15f10.jpg


 もう一つは、自走客車(気動車)です(写真)。


hokk15f11.jpg


 その横には、転車台の跡が残っています(写真)。桁は、ありません。


 まだ日は高かったですが、以降は空振りで、ここで滞在先に向かいました。


 やはり、根室標津は大きかったです。一つ支えがとれました。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR