連休なのに#4

nan15b1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、長野総合車両センターイベントを振り返りたいと思います。


 今回の目玉の一つ、E353系「スーパーあずさ」です(写真)。S201編成の番号が入ります。ライト下には白色LEDが点きますが、末尾の時は赤く変わるのでしょうか。


nan15b2.jpg


 ボルスタレス台車は、車輪検査実演の展示物(写真)。輪軸をハンマーで叩く実演がありました。


nan15b3.jpg


 CP、則ちエアコンプレッサーが4台並びます(写真)。容量、及び圧縮方式の違いで異なります。


nan15b4.jpg


 鋳造の実演の横には、鋳造制輪子が並びます(写真)。JR九州58654の動輪及びテンダの制輪子も並び、ここで製造されているようです。


nan15b5.jpg


 食堂横、演奏会場にはC12の2番目の動輪、則ち主動輪が展示されます(写真)。ウェッブのあるスポーク動輪です。子供の格好の遊び場です。


nan15b6.jpg


 続いては、JRバスの路線バスです(写真)。低床バスではありませんが、ワンステップバスです。


nan15b7.jpg


 続いては、高速バスです(写真)。ハイデッカーのバスです。日野セレガか、ピラーに注目です。バスコレやっている人には、超常識です。


nan15b8.jpg


 次は、D51の前の輪軸です。


 最初は、C11の2番目の動輪、則ち主動輪です(写真)。これもスポーク動輪です。


nan15b9.jpg


 次はD51の3番目の動輪、これも主動輪です(写真)。ボックス型動輪です。


nan15b10.jpg


 明治32年製輸入客車の輪軸です(写真)。松葉形スポーク車輪です。


nan15b11.jpg


 再び登場、クモユニ143-3です(写真)。郵便荷物電車、現在も当時のままの内装です。


nan15b12.jpg


 郵便室(写真)。仕分け棚までそのままです。


nan15b13.jpg


 荷物室(写真)。金属スノコの床、トイレもあります。


nan15b14.jpg


 ミニ列車、E7系です(写真)。これはレールを走りますが、タイヤ式、ハンドルもあるE351系、E257系もありました。


nan15b15.jpg


 最後は保線用「レールスター」試乗会です(写真)。原付軌道自転車であるこれが、未だ保線では多く使用されます。


 長野には新車もあれば、解体予定の車両もあり、最初と最期の両方が見られます。残る車両は残って欲しいですが、現実を見なくてはなりません。複雑です。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR