Oversleep Days#1

kan16a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、関東地方に来ています。


 ここ2か月程乗り鉄が続いていましたが、愛車が復活したこともあり、今回は車へ。昨年みたいに雪氷地域に毎週、という訳ではありませんが、スタッドレスの確認も兼ね、山岳経由で。先日の大事故の横も通り、安全運転の重要性を感じました。


 そして、関東地方に到達した場所で、仮眠。そして日が出てきたので起き、走ります。しかし、睡眠不足が祟り、行軍を停止する必要が生じ、再びコンビニで休憩します。「疲れたら、休憩。」は、運転の鉄則です。1時間寝て、やっと安定を得ました。


 しかし、それが原因で、目的地に着く頃には、日は高くなってしまいました。


kan16a2.jpg


 そして、最初は天候不順で休園、2回目は閉園間際で写真にならなかった「とちのきファミリーランド」のSL、C58 5です(写真)。今日ならISO100でも、バッチリです。


kan16a3.jpg


 続いて、真岡鐵道真岡へ。丁度正午過ぎで、キューロクが圧縮空気で動いていましたが、写真も動画も撮れませんでした。


 キューロクの線路の端には、ヨ8593が停まります(写真)。


kan16a4.jpg


 キューロクは、49671(写真)。運転を終え、定位置に停止します。公園にあった頃とは違い、黒光りしています。


kan16a5.jpg


 キャブ(写真)。普通のキャブですが、空気を供給するホースが増設されています。


 なお、現役当時の運用の都合で、機関士席が右側なのだそうです。確かに、加減弁も右側です。


kan16a6.jpg


 後には、スハフ44 25があります(写真)。「船の科学館」に展示されていたものの、解体された青函連絡船「羊蹄丸」の船内展示の客車で、同船解体時に転入したとのことです。


kan16a7.jpg


 横には、D51 146が、新たに展示されています(写真)。静岡市内に保存されていた同機、解体の危機に瀕して、真岡鐵道に無償譲渡され、ここに移転したとのことです。


kan16a8.jpg


 同機のキャブ(写真)。標準的なものです。


 探せば静岡時代の写真を出せそうですが、少し時間をください。


kan16a9.jpg


 そして、以前からの展示、貨車4両です(写真)。個別紹介は、しない予定です。


kan16a10.jpg


 以前は車内も展示していた、キハ20 247は、駅寄りに移転、倉庫となっています(写真)。


kan16a11.jpg


 その南側には、DE10 1014が、電飾を付け停まります(写真)。


kan16a12.jpg


 その南側には、保線用モーターカーが停まります(写真)。


kan16a13.jpg


 真岡駅前には、スポーク動輪のモニュメントがありました(写真)。


kan16a14.jpg


 自由通路を通り、駅の西側に出ます。北西は転車台とピットがあり、真岡鐵道の営業SLの整備拠点になっています。今日はガラス張り車庫も空で、営業列車は重連で営業している様子でした。


 南西側には車両が並び、今回改めて行ってみました。先ずはガラス張りのSL車庫の南側、キハ20ですが、車番は書かれていません(写真)。


kan16a15.jpg


 その南側は、DE10(写真)。側面には機番は残っていませんが、正面にはDE10 95の切り抜き文字が残っていました。


kan16a16.jpg


 その南側は、有蓋車1両、車掌車2両、無蓋車2両が停まります(写真)。これも、車番は不明です。


 駅を一周し、車に戻り、次を目指しました。


kan16a17.jpg


 続いて、公営施設の保存車を見に行きましたが、平日のみの開館とのことで、今日は残念。次回です。


 そして、今日最後は、レストランの前に展示されるSLです(写真)。機番は、”LDK56”、台湾で使用されたSLのようです。


 そして、今日の滞在先に向かいました。


 今日本当は回ろうと思っていた場所は、一つも行っていません。それも、全て寝過ごしのせいで、残念でした。やはり、無理な行程であったのか。確かに、安全が第一ですが。


 明日は、今日の続きです。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR