It's A Bit Of Luck!

kasi16a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、米原市、柏原で取材しました。


 北陸新幹線開業という大事件があった昨年、今年は北海道新幹線ですが、しかしそのために今頃から冬の北海道を目指すのは勇気が必要です。夏の間にきちんと記録しなかったことを反省し、地元に目を向けると、キハ48、キハ11初期形の撤退と、続いては大阪「しなの」の廃止でしょうか。取り敢えずキハ48は対応したので、続いて大阪「しなの」にしようと決定しました。


 そうすると、撮る場所ですが、東海道本線上りで、撮るとくれば先ず思いついたのは柏原。117系最終も確かここで撮ったので、再び行くこととしました。


 セッティング中に通過するのは、EF210-114牽引上り貨物列車(写真)。普通に、一発です。


kasi16a2.jpg


 そして、普通に普通、311系+313系4+4連、上り普通です(写真)。


kasi16a3.jpg


 最初のクライマックス、「ワイドビューひだ25号」です(写真)。大阪発高山行き、岐阜で名古屋発「ワイドビューひだ5号」と併結します。大阪まで顔を出す、数少ないJR東海顔です。



 その、通過の動画です。4両と短いですが、分割併合のためこの長さです。


kasi16a4.jpg


 今朝がちょっとラッキーだと思ったのは、偶然とはいえ「ニーナ」に出会えたことです(写真)。EF66 27、EF66国鉄時代のオリジナルに最も近い機関車として人気の同機、おでこのクーラーはご愛敬です。



 その動画です。撮れたのに、少々声も興奮気味です。


kasi16a5.jpg


 続いて、「しらさぎ4号」です(写真)。681系、昔は5+3+3連もあったのに、現在は基本6両、米原増結3両で、運用の自由度が下がりました。まあ、ノッペリの貫通型より、流線型の非貫通型の方が写真になりますが。



 その動画です。非貫通のパノラマグリーン、良いですねえ!


kasi16a6.jpg


 そして、真打ち、「ワイドビューしなの9号」です(写真)。383系、6+2両です。JR東海の在来線の頂点に君臨する特急です。


kasi16a7.jpg


 末尾の、付属編成2両が見えています(写真)。はみ出たのは、焦点距離の選択ミスです。



 その動画もあります。「マズい!」と叫んだのは、もう少しで下り貨物列車が、かぶる寸前だったからです。機関士が、私たちの姿を見て、ゆっくり走らせたようです。


kasi16a8.jpg


 そして、その列車は、EF210牽引のコンテナ貨物列車でした(写真)。下枠交差形パンタグラフから、0番代と思われます。JR貨物機関士様、ご協力ありがとうございました。


 そして、今日は3人いたこの「お立ち台」から、全員が撤収しました。


kasi16a9.jpg


 取り敢えず目的は達成したので、当てもなく車を転がすと、再びドライブイン跡地のD51、1149号機(ナンバープレートは999号機)を撮りました(写真)。


 それでも早く、時間があったので、結局三脚とクラシックカメラ”F”を、修理に出しに行きました。当面は旧式と、カーボンがあるので、構図は何とかなります。Fは、今でも動くことが素晴らしく、完璧を期したいですね。


 今回は一応記録にはなりましたが、残念ながら完璧では無い。やはり、もう少しきちんとした形で残したいので、レンズの選択も含め、検討したいと思います。ただ、正直、「標準で行こうか!」という気もします。基本でもあり、究極でもあります。


 明日以降、天候はどうなるのでしょうか。明日の天気を見てみたいと思います。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR