A Couple Of Days

kasi16d1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回も、「しなの」ネタです。


 昨日は投稿しなかったわけですが、その理由は後述するとして、金曜日も、天気予報を聞きつつ出発。そして、例によってポイントに立ちます。JR東海313系が、昨日の最初です(写真)。


kasi16d2.jpg


 そして、「しらさぎ1号」681系が、走り去っていきます(写真)。


 20代の後輩、A君とB子ちゃんが、金沢へ旅行とのこと。雪の北陸に行く運転の腕もないだろうに、多分乗っているなあ、と思いつつ、シャッターを切りました。必ず、ゴールしろよ!


 雨の予報に、当然雨天用レンズを使用しましたが、その後それでも耐えられないほどの強い雨となり、結局昨日はここで断念、残った時間は他の目的に使いました。


kasi16d3.jpg


 そして、今日。再び同じ場所に立ち、撮影開始。今日の最初も「しらさぎ1号」です(写真)。683系、則ち8000番代です。寝坊で、「しらさぎ2号」には間に合いませんでした。


kasi16d4.jpg


 JR貨物が、発足後最初に製造した電機、EF66 100番代、111号機が、上り貨物を牽きます(写真)。



 その動画です。まだ暫くは、安心出来るのか。


kasi16d5.jpg


 いつの間にか東海道の主力となった、EF210、100番代147号機が、下り貨物を牽きます(写真)。


kasi16d6.jpg


 EF200 15が、上り貨物を牽きます(写真)。地上設備の都合で、フルパワーを出すこと無く引退しつつあります。



 その動画もあります。EF200は、今後貴重となります。


kasi16d7.jpg


 「ワイドビューひだ25号」が通過します(写真)。この頃になってから、ギャラリーが増えてきました。



 その動画も、懲りずに撮りました。同じといえば同じ、しかし毎日車両は入れ替わっています。


kasi16d8.jpg


 下り「しらさぎ3号」が、行き過ぎます(写真)。


kasi16d9.jpg


 上り「しらさぎ4号」が、通過します(写真)。今日の本番が近づきます。



 その、動画です。昂奮が、高まります。


kasi16d10.jpg


 リハーサル、313系6+2連です(写真)。10連にズームが対応しているか、最終確認になりました。


kasi16d11.jpg


 そして、今日の本番「ワイドビューしなの9号」です(写真)。383系、A5+A103の6+4連です(写真)。この編成になるのを、永く待っていました。


kasi16d12.jpg


 そして、行き過ぎます(写真)。確かに、グリーン車2両の、最長編成になっています。



 その動画です。今日も貨物列車(多分高速1071レ)が、スレスレであったことがわかります。


 間もなく、全員撤収しました。


 土曜日は雨で残念でしたが、日曜に念願の編成を撮れ、良かったです。次回以降は、冒険も出来そうです。その片鱗が出ているのですが、どうでしょうか。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

お薦めの焦点距離は

以前は50ミリで強行しましたが、
今回はズームが大体85ミリ位で固定していました。
85ミリは、ポートレイト用レンズとしてよく使われます。
F1.4で写す女性もいないのに所持しますが、
次回があれば、F1.8を試したいと思います。
ああ、いつ行くんだ!

ありがとうございます。

ご訪問、ありがとうございます。

JR東海ネタでは、
今年なくなるはキハ48とこれですが、
キハ48はそこそこ行っているので、
そうするとやはり一番の注目か。

ただ、技術的な問題もあり、
まだ完璧とは思いません。
次週以降は、実験的な撮り方を
試してみたいと思います。

今後とも、よろしくお願いします。

粘り勝ち!

やりましたね!
間もなく見れなくなる伊吹山と383系しなのとのコラボ。
6連+2連+2連ではなく6連+4連なのが羨ましいです。
正にこの機会を狙い幾たびのトライを行なったSeichiroさんの粘り勝ちです。

この場所で同様の記録を残そうと思いつつ未だに実現出来ていない
私は素直に「おめでとう!」の言葉を送りたいと思います。
カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR