Bad,Worse,Worst#2

joh16a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日2回目の”Tetsu”をお届けします。今回は、城北線をお届けします。


 今年3月のダイヤ改正で、既存のキハ11 200番代が引退し、JR東海所有の300番代に置き換えが決まっている城北線。19日に202によるお別れ運転がありますが、そちらは残念でした。しかし、それまでの記録をもう一度しようと思い、大江に続いて勝川を目指します。


 勝川近くのJRの高架橋から、車両が見えます(写真)。キハ11 202です。この時点で今日は失敗でしたが、このまま続行することとしました。


joh16a2.jpg


 勝川で降り、城北線へ。城北線勝川駅東方には、整備基地に準じた装備があり、キハ11が3両収納可能です。その一番東端に、キハ11 202が停まります(写真)。


joh16a3.jpg


 銘板(写真)。「東海交通事業」「新潟鐵工所 平成5年」と入ります。


joh16a4.jpg


 反対側、洗浄線の側からの写真(写真)。少々、窮屈です。


joh16a5.jpg


 間もなく、キハ11 301が到着(写真)。折り返し、枇杷島行きになります。


joh16a6.jpg


 中に入り、キハ11 202を撮ります(写真)。洗浄線の先で、ちょっと苦しいです。


joh16a7.jpg


 出発準備をする、キハ11 301(写真)。ヘッドライトが点きました。


joh16a8.jpg


 車内(写真)。右奥はトイレですが、使用停止になっているようです。城北線の運転時間では、通常は不要でしょう。


joh16a9.jpg


 出入口の、ステップ(写真)。従来のホームより高いため、階段は埋められています。


 間もなく出発時間となり、出発します。


joh16a10.jpg


 そして約20分、終点の枇杷島に到着(写真)。従来車との違いは、何といってもステンレス車体であること。ダイヤ改正でもう1両が入線し、置き換えが完了します。


joh16a11.jpg


 合間に、キハ85系「ワイドビューひだ」が、通過します(写真)。基本編成が2両増結、富山行き3両で9連になっています。


joh16a12.jpg


 そして、城北線は発車します(写真)。


 整備は美濃太田、検車等で代走が必要な時のために、203及び204もありましたが、入線することは無く、美濃大田車両所のキハ40が入ったりすることもありました。しかし、美濃大田区は全てキハ75及びキハ25に置き換わり、単行用の気動車はありません。今後は、名松線用キハ11 300番代も名古屋車両所の所属になることから、今後は此所との行き来になるのでしょう。


 なお、引退したキハ11 200番代は、一族4両全て「ひたちなか海浜鉄道」に移動します。一部は既に運用に就いており、そちらも見たいですね。


joh16a13.jpg


 枇杷島で、以降JR改札を通るために貰う、降車証明書(写真)。磁気券で、自動改札、精算機で使えます。


 そして、次を目指しましたが、投稿出来るでしょうか。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR