早合点

ise16b1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回も、JR東海ネタです。


 先週「国鉄色メーク」のキハ48を捉えましたが、出来れば動画が欲しい。そこで、それを撮るべく、金曜晩に出発。土曜早朝に、予定のポイントに立ちました。


ise16b2.jpg


 土曜日最初は、キハ11-10の、恐らく松阪への回送です(写真)。土曜日には、名松線でもキハ11 0番代が走ったのでしょう。


ise16b3.jpg


 続いて上り、キハ40 6311、キハ48 5817の2連です(写真)。撮った時は今日はダメ、と思いましたが、キハ40の運用、恐らくJR東海色では最後の1両でしょう。


ise16b4.jpg


 続いて、キハ48、3809、6809、5302、6802の4連です(写真)。今改正で引退する、キハ48の4連が見られるのは、午前では唯一です。


ise16b5.jpg


 「快速みえ」、キハ75、1、101、202、302の4連です(写真)。1と101は初号編成、302は名古屋車両所(海ナコ)に残る最大番号となりました(以降は美濃太田車両所に移籍)。


ise16b6.jpg


 キハ11 306及び3の2連です(写真)。改正以降、3は引退、海外行きです。


ise16b7.jpg


 キハ25、1502、1602、1510、1610の4連です(写真)。キハ25には、美濃太田所属車も含め、編成番号が割り振られています。


ise16b8.jpg


 キハ75、201、301、6、106の編成です(写真)。201は武豊線置き換え時の初号、106は「快速みえ」用の最終号車です。


ise16b9.jpg


 キハ48 5817、及びキハ40 6311の編成が、亀山から戻ってきました(写真)。


ise16b10.jpg


 キハ40(写真)。JR東海色の、ほぼ遺影です。


 地元情報を総合しても、「国鉄色メーク」は来ないことが分かったので、ここで打ち切り、そのまま寝てしまいました。


ise16b11.jpg


 そして、今日。今日の地元情報も、「伊勢車両所で停まっている。」とのことで、芳しくありません。


 今日の1回目は、キハ48 5807と6810、2連下りです(写真)。


ise16b12.jpg


 続いてはキハ25、1012、1112、1503、1603です(写真)。


ise16b13.jpg


 続いてはキハ48、5302、6302、5802、6804の4連です(写真)。


ise16b14.jpg


 キハ11-10、鳥羽行きです(写真)。これも、遺影になるのか。


ise16b15.jpg


 地元情報もダメ、運用も無く、天気も悪くなってきたので、全員諦めて帰ります。私も断念、三脚を畳み、メインカメラをバッグにしまう時に、下り方から4灯の列車が接近します。383系も、373系も電車、キハ25は2灯、キハ75ともキハ11とも位置が違います。そこで、私はしまいつつあったメインカメラを手に、駆け出します。そう、キヤ95です!(写真)102を先頭にした、第2編成です。慌てている感が出ているでしょうか。


ise16b16.jpg


 そして、「ドクター東海」は、走り去ります(写真)。ファンはちょっと離れて1人のみ、皆諦めて帰った後でした。


 地元情報は地元情報で正しく、それに基づき行動したことは間違いではありません。しかし、こんな事もあるのだと、改めて思うと、この場所での、「この時間までは諦めてはいけない。」という時間が分かりました。キヤ95はそう普段から走る列車ではありませんが、今後のサプライズには、注意したいと思います。


 来週は、改正前にあそこだけは行きたいので、行きたいのですが、伊勢も心残りです。深く考え、行動したいと思います。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR