触らぬ神に#2

kyus16b1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日2回目の”Tetsu”をお届けします。今回は昨日後半戦、中津市の大分交通耶馬溪線(廃止)の保存施設からです。


 同線廃止から随分経ちますが、全線廃止時にその車両を大量に譲受した、民宿兼レストランがあります。その場所で食事しようと思いましたが、現在は宿泊客と予約客のみとなっています。


 そこで、撮影すると断りを入れ、許され撮影します。最初は、キハ601「やまびこ」です(写真)。食事場所です。


kyus16b2.jpg


 隣は木造客車、ハニフ22です(写真)。これも、食事場所です。


kyus16b3.jpg


 その隣は、軌間は同じですが台湾の「台糖」のSL、358です(写真)。


kyus16b4.jpg


 その横には、松葉スポークの輪軸があります(写真)。


kyus16b5.jpg


 その先には、もう一つあります(写真)。


kyus16b6.jpg


 駐車場奥には、3両あります。最初はキハ602、名前はありません(写真)。


kyus16b7.jpg


 その奥には、ナンバーの無い気動車、「かわせみ」があります(写真)。


kyus16b8.jpg


 横には、キハ104「せきれい」があります(写真)。


 これら3両の使用目的は知りませんでいたが、客室を使用して宿泊施設に準じたものとなっているようです。合宿中の運動部の生徒が、タオル等を中で干しており、そういう場所であると分かりました。


 これらの車両は、現在も形を変え使用され、残っています。今後も残るよう、願うのみです。


 そうすると、今日の行動がありますが、それは長くなるので、また次回としたいと思います。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR