触らぬ神に#3

kyus16c1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日3回目の”Tetsu”をお届けします。今回は、今日の行動、九州2日目です。


 今朝も滞在先を発ち、早速取材へ。一度来た気がしますが、まあ同じです。


kyus16c2.jpg


 湯布院も行きたい気がしましたが、例の地震でそれどころでは無いでしょう、そのため断念しました。


 今日の最初は、大分、C55 46のナンバーをつけるC55 53です(写真)。理由は、知りません。


kyus16c3.jpg


 次は、大分市郊外の公園の、大分交通別大線(廃止)506です(写真)。路面電車です。


kyus16c4.jpg


 続いて、宮崎県へ。延岡市には、D51 485が保存されます(写真)。


 高千穂方面も行きたい気がしましたが、一部に情報があり、地震により大災害となっている阿蘇山も近く、止めました。


kyus16c5.jpg


 日向市には、D51 541が保存されます(写真)。


kyus16c6.jpg


 宮崎市内には、2両の保存車両があります。1両は、C11 191です(写真)。


kyus16c7.jpg


 もう1両は、コッペル、宮崎交通1です(写真)。日南線の前身の、狭軌鉄道用のSLです。


kyus16c8.jpg


 宮崎市郊外の公園には、C57 175が保存されます(写真)。


kyus16c9.jpg


 続いて、都城市郊外の公園には、C12 64が保存されます(写真)。


kyus16c10.jpg


 志布志市には、3両の保存車があります。


 最初は、キハ52 130です(写真)。2エンジン車、最近まで同形が走っており、一部は保存されます(写真)。


kyus16c11.jpg


 隣は車掌車、ヨ8951です(写真)。


kyus16c12.jpg


 一番北は、C58 112です(写真)。


kyus16c13.jpg


 鹿屋市には2両の保存車があります。


 1両は、キハ20 441です(写真)。両運転台の1エンジン車、暖地形です。


kyus16c14.jpg


 もう1両は、保線用モーターカーです(写真)。


kyus16c15.jpg


 鹿屋市の別の場所にも、2両保存されます。


 1両は、車掌車、ヨ8953です(写真)。


kyus16c16.jpg


 もう1両は、キハ20 452です(写真)。


 ここで日没となったため、今日の滞在先に向かいました。


 こんな所まで来てしまいましたが、帰りはどうなるのだろうか、熊本で渋滞の原因になったらどうしよう、とは思います。内陸はとても通れる状況ではありませんので、影響の小さい所を通りたいと思います。その位でしょう。


 明日は、今日の続きです。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR