納車の日(2016.6.21)

meino16b1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、名鉄ネタです。


 今日も普通に出勤し、普通に仕事をし、普通に帰り、普通に帰宅する、筈でした。しかし、途中で見てはいけないものを見てしまったので、暫く足を止めました。


 今日は名鉄に(新)3300系の新車が甲種輸送され、東名古屋港を経由し名鉄入線、大江で今日の試運転の時間を待っています(写真)。手前が、3408(3308F)、後に3309Fが入っています。


meino16b2.jpg


 3408(3308F)です。(写真)。3300系及び3150系の、新デザインで落成しています。今後既存編成も改められる予定です。


meino16b3.jpg


 奥には、3409を先頭に、3309Fが見えています(写真)。今回入線は、4連2本で8両です。


meino16b4.jpg


 3408の手前側連結器部分(写真)。名鉄純正の密着小型連結器では無く、JR(国鉄)タイプの柴田式自動連結器が装備され、下側のM形電連は、作動しないよう固定されています。今夜舞木に向け試運転を行い、到着後本来の連結器に交換されると思われます。また正面左下のスカートも、現在外されていますが、舞木到着後復元されると思われます。


 一時名鉄の新車は、ボルスタレス台車が多かったですが、3300系の途中から、従来のボルスタ付き台車に戻っています。瀬戸線転用はまず無いと思っていますが、その時のための準備なのでしょうか?


 これらの撮影のため、電車は1本遅れてしまいましたが、捉えることが出来、良かったと思います。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR