Forget Forgot Forgotten#2

touh16b1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日2回目の”Tetsu”をお届けします。今回は、秋田県小坂町の「小坂レールパーク」をお届けします。


 仁別から大館へ行き、「鶏めし」を買い、小坂を目指します。


touh16b2.jpg


 そして、たどり着いた「小坂レールパーク」(写真)。小坂鉄道(廃止)小坂駅を利用した、施設です。


touh16b3.jpg


 そのホームに据え付けられているのは、24系客車4両(写真)。カニ24 511、スロネ24 551、オハネ24 555、オハネフ24 12の順、手前がオハネフ24です(写真)。


touh16b4.jpg


 側面の方向幕は、「特急 あけぼの 上野」になっています(写真)。


touh16b5.jpg


 オハネフ24 12の車内(写真)。B寝台、落成時は3段でしたが、2段に改造されています。


touh16b6.jpg


 オハネ24 555の車内(写真)。レール向きに寝台が設置されたB1人個室、”ソロ”です(写真)。


touh16b7.jpg


 スロネ24 551の車内(写真)。”ツインデラックス”、A個室2段寝台です。


touh16b8.jpg


 カニ24 511(写真)。愛称表示が、プラ板になっています。


touh16b9.jpg


 横には、「小坂軽便鉄道」時代のSL「11」と、貴賓車が、小坂町郷土館から持ち込まれました(写真)。


 飛び込みで、宿泊できるか問うと、たまたま空きがあり、出来ました。基本は予約のようです。


 そして、夕食後、車両を見ると、まるで寝台特急のようで、写真を撮りました(写真)。本物の寝台特急「あけぼの」のようです。


touh16b10.jpg


 翌日、編成の前にDD13 1が連結されます。そして、宿泊者限定で、構内の僅かな距離ですが、乗車体験が出来ます。その準備が整いました(写真)。しかし私はそれを忘れ、チェックアウトしてしまいました。今回は車に常備している傘も忘れ、散々でした。


touh16b11.jpg


 その後には、乗車体験用のトロッコを連結した、除雪モーターカーが入線します(写真)。


touh16b12.jpg


 DD13 3が、待機位置に停まります(写真)。機関は一旦停止しています。


touh16b13.jpg


 機関庫には、片上鉄道(廃止)から入線した、DD13 556が展示されます(写真)。


touh16b14.jpg


 そして、その後にはラッセル車、キ113が停まります(写真)。


touh16b15.jpg


 その後には、「エボルタ電車」が停まります(写真)。電池で動く車両のようです。


touh16b16.jpg


 保線工の移動用のモーターカーが置かれます(写真)。これも、郷土館からやって来ました。


touh16b17.jpg


 隣では、DD13 2と、無蓋車2両が修繕中でした(写真)。


touh16b18.jpg


 側線には、「あけぼの」を移動させたDD13 1と、先ほどのDD13 3が並びます(写真)。


touh16b19.jpg


 「あけぼの」は、軽便時代の貴賓車の後に、据え付けられました(写真)。昼間は、オハネフ24のみ見学可能なようです。


touh16b20.jpg


 そして、DD13 3が起動、ホームに据え付けられます(写真)。生きている車両のみ出来ることです。


 そして、弘前、中泊を訪問しました。しかし、ここまで来て、何処へ行くのでしょうか。常識的に考えると、青森から、続きがありそうです。ご期待ください。


 それでは、次回をお楽しみに。


コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR