Forget Forgot Forgotten#7

hokka16e1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、先回の続き、北海道からです。


 石北本線は、北見市内一部で立体化のため、普通なら高架にする所、地下に線路を移しました。その地上部は遊歩道となっており、そこに3両の保存車があります。


 最初は、C58 119です(写真)。客貨両用のプレーリーです。


hokka16e2.jpg


 その後は、D51 444です(写真)。日本型のミカドです。


hokka16e3.jpg


 その後は、DB12です(写真)。構内入換用のスイッチャー、協三工業製です。


hokka16e4.jpg


 続いて、北見市内の私有地にある保存車両、多数あります。


 最初はロータリー除雪DL、DD14 312です(写真)。


hokka16e5.jpg


 続いてはジョルダン車、キ700形キ754です。


hokka16e6.jpg


 続いて、ラッセル車キ100形キ229です(写真)。


hokka16e7.jpg


 その後は、キハ27 36です(写真)。


hokka16e8.jpg


 隣は、スユ15 2033です(写真)。郵便車、荷物合造ではありません。


hokka16e9.jpg


 その後は、ヨ3500形ヨ4670です(写真)。多く見られた車掌車です。


hokka16e10.jpg


 その後は、ワフ29570です(写真)。有蓋緩急車、車掌室があります。


hokka16e11.jpg


 続いて更に別の公園には、D50 25が保存されます(写真)。D50として残るのは京都とこれのみ、D60を含めても4両です。


hokka16e12.jpg


 続いて、美幌町の公園には、C58 82が保存されます(写真)。


hokka16e13.jpg


 少し戻り、網走市卯原内には、49643及び旧客があり、旧客は宿泊可能なようです。


hokka16e14.jpg


 続いて、知床斜里近くには、59683が保存されます(写真)。


hokka16e15.jpg


 清里町近くには、C58 33が保存されます(写真)。”JNR”マーク入りの、切り取りデフが特徴です。


hokka16e16.jpg


 続いて、根北峠を目指すと、途中に根北線(一部未成、一部廃止)未成部分の高架橋があります。その下り方(写真)。上り勾配なのが分かります。


hokka16e17.jpg


 その上り方(写真)。


 根北線は、戦時下に建設が進められましたが、資材不足等で工事が中断、開通部分も廃止で遺構のみとなりました。いろいろな都市伝説のある橋梁です。


hokka16e18.jpg


 そして、峠を越えると一気に気温が10度下がります。


 標津線(廃止)終点の根室標津駅跡にある、転車台(写真)。上路式、現在も稼働可能なようです。


hokka16e19.jpg


 その少し先には、C11 224が保存されます(写真)。


 そして、昨日は滞在先に着きました。


 そして、今日も続けたのですが、それはまた次回以降にしたいと思います。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR