Schooling

meig16a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、「めいてつ学校 たい・けん・がく」を中心に取材しました。


 今朝もツイートしたように、今日は大井と南入曽、明日も松任があり、忙しい筈なのですが、諸事情があり、また地元のイベントで、且つ過去に参加が無かったため、今回は名鉄を選択。昨晩寝るのには、酒を必要としました。


 そして、今朝は早く起き、最寄り駅へ。自販機でフリーきっぷを買い、先ずはネットに載ったクイズの解答である駅、金山へ。ここで以降のクイズ解答用紙を受け取り、続いてイベントと次の問題がある、豊明へと向かいました。


meig16a2.jpg


 9時過ぎにイベントが始まります。豊明駅6番線には、3500系3604他4連(3504F)が、「団体」を表示し停まります(写真)。洗車体験をします。


meig16a3.jpg


 車内のフルカラーでは無いLED電光掲示も、「団体」を表示(写真)。シャッタースピードが速すぎ、きちんと写っていません。Sモードに切り替えるのを忘れていました。


meig16a4.jpg


 3604側の先頭が一番の特等席であった「洗車体験」。3504に行ってしまったため、立錐の余地もありません。門形洗車機が、少しのぞいています(写真)。


meig16a5.jpg


 水の噴射(写真)。薬洗ではありません。


meig16a6.jpg


 回転ブラシ(写真)。


 名鉄では、検査時に洗車するとのことで、交番検査は48時間ごと、恐らく2日に1回洗っています。近鉄一般車は週2回で、新幹線やJR九州885系のように白い車体は、毎日洗う必要があります。


meig16a7.jpg


 そして、洗車体験後、駅を出て、検車区へ。通称「豊明検車区」と言っているのは、「犬山検査場豊明検車支区」でした(写真)。ゲートから、中に入ります。


meig16a8.jpg


 中では、「ミュースカイ」2000系2108が、準備しています(写真)。


meig16a9.jpg


 貫通路は、まず運転士側の、進行方向左手のカバードアが開きます(写真)。


meig16a10.jpg


 遅れて、進行方向右手、助士側のカバードアが開きます(写真)。そして、幌が露出、他の2000系と通路が設定されます。貫通路下の渡り板に注目。



 その、動画です。閉じから開く、そして再び閉じるまでです。次の動作が読めず、次の動画を投稿しました。



 2000系には、名鉄伝統のミュージックホン、及び今時の電気笛、タイフォンが装備されています。その3つを鳴らしたものです。


meig16a11.jpg


 側面の反射型液晶方向幕には、「ミュースカイ 豊明」と表示されます(写真)。通常の運用では、表示されない表示です。


 以降自由解散とのことで、記録後駅に向かいました。暑い最中に屋外1時間、汗まみれとなりました。


meig16a12.jpg


 続いて碧南中央、大同町と巡り、大江5番線には5101始め4連(5001F)が、停まります(写真)。東名古屋港行き運用に就きますが、昼は休みです。


meig16a13.jpg


 そして、次は江南へ。準急新可児行きは、3407始め4連(3307F)でした(写真)。


meig16a14.jpg


 続いて、犬山遊園へ。折り返し、回答を提出するため戻ろうとすると、5012始め4連(5012F)がやって来ます(写真)。最後に、一瞬気が早かった!


meig16a15.jpg


 そして、犬山から2012Fに乗りました(写真)。


 回答を提出し、一応目的は達したので、またも懲りずに台湾ラーメンを食べに行きました。今後の予定がありアルコールは駄目なので、コップの水1杯で完食しましたが、暫く辛みが抜けませんでした。


 それでも光線があったので、もう少し乗り鉄をしましたが、写真的成果はほとんど無かったので、割愛します。


 地元系のイベント、とりわけ名鉄は行った記憶が無く、やはりこういうイベントは外してはいけないと思います。大井や南入曽に並んだ車両は気になりますが、まあ撮るべき人が撮っているでしょうから、私が撮るべき写真を撮るのが、やはり私のすべきことだと思います。納得しています。


 それでは、次回をお楽しみに。

 なお、クイズ応募の結果、特別ペア入場券が当たりました。マメに応募していると良いことがあるようです。(2016.8.29追記)

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR