135#2

kag16f0.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は先回の続き、四国後半戦です。


 日曜日も滞在先を発ち、考えましたが、前日と同じポイントへ。午前中は、やはりここが良さそうです。


kag16f1.jpg


 最初は、上りの121系、クモハ121-2始め2連です(写真)。上り列車には、もっと良い場所がありそうです。


kag16f2.jpg


 行き違うのは、クハ120-16始め2連です(写真)。


kag16f3.jpg


 そして、通常この撮影のために来る、高速貨物3075レ、EF65 2063が牽引します(写真)。多くの人がそれだけで帰ってしまうそうです。



 その、動画です。PF形最後の活躍です。


kag16f4.jpg


 順当に、8000形「しおかぜ」「いしづち」です(写真)。JR四国の頂点です。



 その動画もあります。まだまだ、後継はありません。


kag16f5.jpg


 今回の遠征の目的、8600形が、上り列車で通過します(写真)。


kag16f6.jpg


 EF210-153牽引高速3071レが、通過します(写真)。東京貨物ターミナル発新居浜行き、高松で方向を変え71レから3071レに変わります。



 その、動画です。EF65の運用を取って代わっています。


kag16f7.jpg


 6000形6103始め3連が、通過します(写真)。2編成6輌の小所帯です。



 その、動画です。少数派で、注目です。


kag16f8.jpg


 そして、2000形から引き継いだ、8000形「アンパンマン」編成です(写真)。やはり、ど派手です。



 その、動画です。やはり、特別目立っています。


kag16f9.jpg


 予讃線電化ローカル区間の主力、7000形です(写真)。cMcの7000と、Tcの7100、増解結自由です。


kag16f10.jpg


 8600形、「しおかぜ」「いしづち」です(写真)。3+2+2連、乗客に合わせ編成長が調整できます。



 その、動画です。今回の最大の目的であり、来た甲斐がありました。


kag16f11.jpg


 8000形、「しおかぜ」「いしづち」です(写真)。



 その、動画です。


kag16f12.jpg


 そして、今回の最後は、高速3079レ、EF210 167牽引です(写真)。昔は一般形65が多かった気がしますが、間もなくEF210化が完了しそうです。



 その、動画です。やはり、少し電車よりスピードが遅いですね。


 そして、今日の取材も考えましたが、帰途に就きました。


 105ミリと、180、200ミリの間は、ズームレンズしか無く、その意味で135ミリは、貴重なレンズという感じがします。勿論f1.4は造らないでしょうが、お気に入りに変わりつつあります。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR