The Bullet#2

bul16b1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、海を渡り九州に来ています。


 昨日は、下松市笠戸島の後に、関門海峡を目指します。海底トンネルなら少額ですが、昨日は関門橋を渡りました。初めての愛車でこの海を越える、と眺めた関門海峡を前に、20代の頃の感激を再度思い出しました。


bul16b2.jpg


 そして、今朝の最初は、湯布院から。春には地震で行けなかったからです。今は、平穏です。


 写真は、D51 1032、地震にも無事でした(写真)。


bul16b3.jpg


 続いて、豊後森へ。


 最初は、志免から移設された、9600形29612です(写真)。黒光りして美しいです。正面に、国旗を掲げるお召しの状態です。


bul16b4.jpg


 その後は、豊後森機関区の扇形庫と転車台です(写真)。しかし、老朽化で立入禁止になっています。


bul16b5.jpg


 その豊後森から、特急「ゆふいんの森」(車両は新製のⅡ世)が、ちょうど発車しました(写真)。タイミングは、バッチリです。


bul16b6.jpg


 続いて、日田市の、天然水の施設にある、ED76 91(写真)。寝台車を従えます。


bul16b7.jpg


 順序は相前後しますが、ED76 91の内部は現在、機器は撤去され、シアターと展示になっています(写真)。運転台、助士席もバッチリ見えますが、再掲となるので載せません。


bul16b8.jpg


 唯一機器室で残るのは、エアフィルター(写真)。そのままでは、機器に水分が忍び込み、故障の原因となります。


bul16b9.jpg


 その後ろは、オロネ25改めオロネ15 3005です(写真)。A寝台「シングルデラックス」、個室です。中の写真も再掲となるので、載せません。


bul16b10.jpg


 末尾は、スハネフ14 5です(写真)。修復されたようです。


bul16b11.jpg


 続いて、へいちく線(平成筑豊鉄道)金田へ。ひたちなか海浜鉄道から移送された、キハ2004を見るためです。


 しかし、今日は、正面がブルーシートに覆われます(写真)。悪戯か保存上の理由かは、分かりません。


bul16b12.jpg


 反対側も同様です(写真)。


bul16b13.jpg


 そして、今日の締めは、筑後川昇開橋(写真)。国鉄佐賀線(廃止)の橋梁、産業技術遺産です。


 昇開の動画を撮りたかったのですが、1月4日から12月28日までとのこと、また定時の動作も困難とのことで、撮るのは難しそうです。


bul16b14.jpg


 その、夕暮れ時の姿(写真)。マジックアワーに、印象的です。


bul16b15.jpg


 そして、間もなく日没の姿(写真)。ライトアップの照明も点き、夜の姿を見せます。


 そして、今日の滞在先に向かいました。


 もっと南へ、鹿児島の向こうまで行きたいのですが、行程の都合、及び帰省ラッシュ回避のため、残念でした。やはり弾丸ツアーとなってしまい、旅費とガソリン代が惜しいですが、休みの限界で、この程度です。もっと、時間を気にせずに旅行したいですが、仕事があるので、仕方ありません。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR