Intercity#3

kink17c1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、近鉄3日目です。


 昨日深夜まで投稿して、今朝は得意技をかましてしまいました。


 遅れながら、今日も近鉄名古屋に向かいます。


kink17c2_20170109223648b54.jpg


 今日は、5000系5163始め4連+2連急行でした(写真)。しかし、松阪行き、目的地にはもう少し乗車が必要です。


kink17c3.jpg


 そして、再び宇治山田に来ました。昨日は雨で撮らなかったところを撮るためです。


 先ずは、北東方のスロープから(写真)。ここから、伊勢志摩方面のバス、バブル期は専用バスが出入りしました。


kink17c4.jpg


 大屋根(写真)。乗換ポイントで、ここでバスも覆う屋根になっています。「ブラタモリ」撮影時のパネルもありました。


kink17c5.jpg


 再び、転車台(写真)。回転の動力は、バブル期に更新したらしく、横の受電設備は新しいものでした。


kink17c6.jpg


 「伊勢海老ライナー」ならぬ「伊勢志摩ライナー」、赤の更新色、23601始め6連が入線、賢島を目指します(写真)。


kink17c7.jpg


 上り線には「つどい」2014始め3連が停まっていました(写真)。


kink17c8.jpg


 そして、階下に降ります。


 宇治山田駅1階ホールは、凝った意匠の照明と、飾り窓があるのに気がつきます(写真)。戦前に「神都」宇治山田の玄関口とすべく参宮急行電鉄が建てた駅、大阪の威信を賭け建設したのでしょう。


kink17c9.jpg


 宇治山田駅駅舎(写真)。外観も壮大な駅、全面タイル張りの駅舎は、登録有形文化財になっています。


kink17c10.jpg


 ホームに戻ると、「しまかぜ」50603始め6連が入線します(写真)。


kink17c11.jpg


 そして、上りに乗車。明星車庫には、20000系「楽」が停まります(写真)。


kink17c12.jpg


 今日は祝日、「鮮魚列車」はお休みです(写真、2782)。


kink17c13.jpg


 そして、斎宮駅前には、「斎宮」の復元施設が建ちました(写真)。子供を帝にするためなら、愛を捨て斎宮に行ってでも、というのが母親です。


kink17c14.jpg


 伊勢若松から鈴鹿線に乗車、終点平田町に到着(写真、2008)。ラッピング電車です。


kink17c15.jpg


 そして、再び伊勢若松から、四日市へ。湯の山線です。


 同線桜~菰野間に、写真のような分岐線があります(写真)。以前はポイントだったようでしたが、現在は乗り上げ用トングレールで渡ります。


kink17c16.jpg


 その先は、かなりあってから車止めになり、その先にはゲートがあり立入禁止です(写真)。現在は保線用の施設ですが、かつては暴走時の脱出線であったような感じを受けますが、確信はありません。改軌で不要となったものを、保線用施設に転用でしょうか。証拠はありません。


kink17c17.jpg


 その先、菰野駅は、3番線(3号線)があり、かつては行き違い+優等列車追い越しが出来る施設であったようですが、現在は不要となったため、湯の山側に車止めが設置され(写真)、合流ポイントは廃止されました。


kink17c18.jpg


 湯の山温泉駅手前に、2番線から右側に分かれる側線があります(写真)。


kink17c19.jpg


 その先は、行き止まりです(写真)。


 これも、湯の山特急の名残で、1日に朝昼夕3往復の特急が、ホームに留置出来ない場合のために、一時的に引き上げるために使用された引上線です。有効長は3両分、2あるいは3両の特急を停めるのに必要十分な長さです。発車直前に2番線に入れ、特急運用に就きました。


 そして、ここまで来れば、あの線に行きたくなりませんか?そうです、行きましたが、十分に長いので、ここで水入りとします。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR