Intercity#5

kink17e1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。


 今日は、外は一日中雪で、外出も憚られます。そのため、今回は、先週の取材から再構成してお届けすることとします。


 写真は「青の交響曲」です(写真、3号車)。吉野での撮影です。


kink17e2.jpg


 カフェバーとなっている、2号車(写真)。窓は半分になっており、また大型のドアがあります。車番は16251となっており、特急形空番16200系を名乗ります。


kink17e3.jpg


 阿部野橋方の、1号車(写真)。凝った意匠です。


kink17e4.jpg


 1号車の車内(写真)。2列おきに、向かい合わせの「サロンシート」が装備されます。


kink17e5.jpg


 指定券(写真)。割引券を使っていて200円安くなっていますので、通常はこの値段では乗れません。


kink17e6.jpg


 乗車記念証(写真)。紙くらいの厚さの、薄い杉板で出来ています。


kink17e7.jpg


 カフェバーのメニュー(写真)。期待に、胸がふくらみます。


kink17e8.jpg


 結局私は、吉野地酒飲み比べセットと、柿の葉寿司を頼みました(写真)。同列車限定日本酒もあり、こちらも要チェックです。なお、粕漬けは付け出しです。


 折角ですので、どこでも飲める缶ビールでは無く、やはり限定をいきたいですね。次回があれば、御所・葛城もいきたいですね。さあ、しかしそれは、一体いつのことか。


 それでは、次回をお楽しみに。


コメント

非公開コメント

三杯の値段は、

bigwest_1965様、ご訪問ありがとうございます。

夢の無い話ですが、実はあの三杯で1,200円、「葛城・御所飲み比べ」も同額で、
一番得なのは「青の交響曲」オリジナル日本酒で、1本で同額です。
勿論「プレミアムドライ」や、「プレモル」もありますが、やはり地酒が一番です。
サービスの粕漬けで、舌を敏感にして、味わって下さい。

因みに、柿の葉寿司は、「さば」「さけ」「たい」各1個ですが、柿の葉の風味も良く、値段も納得か。

私も、次回があれば、オリジナル日本酒をいきたいと思いますが、一体いつのことか。
きっと、オンシーズンにはプラチナでしょうね。
乗車されたときの、投稿も期待したいです。

また、是非ご訪問下さい。今回は、ありがとうございました。

今年もよろしくお願いします

こんばんは。
先日は弊ブログにお越し頂きありがとうございます。
昨年は「青の交響曲」撮影で吉野線を堪能しましたが
今年は「青の交響曲」の初乗車を果たしたいと思っています。
記事に有った吉野地酒飲み比べセット&柿の葉寿司、良いですね~。
私も「青の交響曲」に乗った時には真似させて頂きますね。
カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR