斥候

kasw17a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は東海道本線、滋賀県柏原へ行きました。


 日曜は天気が悪くなるとのことで、今日の晴天を生かしたい、しかし平日のみのカメラの修理の引き取りがあり、その程度では仕事は休めず、結果早めに切り上げられる場所とのことで、先回同様に四日市に行くことも考えましたが、しばらく行っていない柏原に行くことにし、金曜晩に出発。仮眠し、今日に備えます。


 朝一番で行きましたが、寸手のところで「しらさぎ2号」を逃し、最初は8052レ、EF210-123でした(写真)。まさか、それが後々に響くとは。


kasw17a2.jpg


 続いて、JR東海313系、2+2連普通大垣行きです(写真)。


kasw17a3.jpg


 続いて、313系6+2連、新快速です(写真)。


kasw17a4.jpg


 次は、7090レ、牽引機はEF210-15です(写真)。0番代は1C2M、100番代は1C1M制御です。



 その、動画です。ここから動画があります。


kasw17a5.jpg


 311系、G4編成他8連、普通大垣行きです(写真)。かつての看板列車でしたが、313系大量増備で影が薄くなっています。


kasw17a6.jpg


 JR東海キハ85系、特急「ひだ25号」です(写真)。大阪発高山行き、岐阜で名古屋発「ひだ5号」と連結し、高山本線に入線します。



 その、動画です。この区間を走るJR東海の特急としては、唯一となってしまいました。


kasw17a7.jpg


 下り特急「しらさぎ3号」が行き過ぎます(写真)。後追いの写真です。


kasw17a8.jpg


 上り特急「しらさぎ4号」が、名古屋に向け走ります(写真)。



 その、動画です。正面が平滑な681系、元「はくたか」車です。


kasw17a9.jpg


 下り特急「しらさぎ5号」が通過(写真)。展望グリーン車は、クハ681 2001と読め、元北越急行所有車両でした。


 この列車は、明らかに「しらさぎ2号」の折り返しであり、今回の主目的の一つでした。後ろ向きには、後悔しています。


kasw17a10.jpg


 EF210-150牽引1070レが、通過します(写真)。



 その、動画です。100番代が50両、時代です。


kasw17a11.jpg


 EF65 2096(1000番代PF形の、記録装置未装備により、区分のため生じた番代、原番号+1000)が、下り貨物5087レを牽引し、通過します(写真)。原色は、休日に都合良く走ったりしません。



 その、動画です。これがあの5087レと、納得しました。


kasw17a12.jpg


 特急「しらさぎ6号」です(写真)。北陸新幹線開業前は「はくたか」用車両で、北越急行線内では160キロで走りました。



 その、動画です。多数派の0番代160キロ対応車です。


kasw17a13.jpg


 EF64 1013が、無動のDE10 1750を牽きます(写真)。転配か、修繕か。しかしそれなら、通常は大宮車両所に牽くのでは?


kasw17a14.jpg


 EF66 123牽引、5050レが通過します(写真)。やはり、平日に来なければなりません。



 2本の列車は行き違いました。その動画です。


kasw17a15.jpg


 EF210-170が通過(写真)。1012レと思われます。



 その、動画です。50両じゃなく、70両です。東海道~山陽筋の主力貨物機関車と、誰もが認める数です。


kasw17a16.jpg


 EF210-117牽引1050レが通過(写真)。本当に、JR貨物の主力機関車になりました。



 その、動画です。節約型の0番代に、フル装備の100番代、いつの間にか逆転しました。


kasw17a17.jpg


 1062レを牽くのは、EF210で、帰宅後番号を確認すると、901号機でした(写真)。EF210の試作機です。



 その、動画です。EH500の試作機は大宮で何度も見ましたが、EF210-901は初めてです。


kasw17a18.jpg


 続いて、1070レは、Ef210-6でした(写真)。旧来の下枠交差形パンタグラフを装備します。これも、100番代との外観上の違いです。



 その、動画です。こちらで量産するはずが、JR貨物も経営に余裕が出来、100番代に発展しました。


kasw17a19.jpg


 そして、「しらさぎ8号」通過(写真)。これも落成以来JR西日本所有の編成です。



 その、動画です。この日は目的を達成しませんでした。


 昨年大阪「しなの」で来たときに、あまりに簡単に683系8000番代を撮れたので、今回も楽勝ムードでしたが、やはり名古屋行きは2時間に1本となってしまい、クジ運が必要です。また、来るべき場所が増えてしまいました。


 今回もいつも通り撮るつもりでしたが、フィルムカメラが引き取るまで使えず、予備機ではフィルム残が発生するのが明らかだったので、今日はデジカメのみで撮影しました。動画は、そのうちに。


 レンズは、AF-S85mmF/1.8Gを使う予定でしたが、フィルムカメラを使わなかった関係で、AF85mmF/1.8Dを使用しました。ここは、勿論50ミリでも良いですが、やはり85ミリ固め打ちが確実と思われ、中望遠の面目躍如です。今回は偵察、次回確実に決めていきたいと思います。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR