Far Away#2

kotok17a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日2回目の”Tetsu”をお届けします。今回は、昨日琴電仏生山駅で開催された、「京浜車両展示会」を取材しました。


 午前中の牟礼から移動、会場に到着。電車は、撮影会の準備をしています(写真)。


kotok17a2.jpg


 地元の人は「毎日見ている」という、デカ1(写真)。凸型の、前後荷台の特徴的な車体は、正にマスコット。旧式車の、廃部品で製造されたというのも、納得です。足回りはきちんと写していませんが、イコライザー台車もバッチリ戦前製です。


kotok17a3.jpg


 撮影会が始まります。


 一番左は、1071です(写真)。京急(旧)デハ600形です。


kotok17a4.jpg


 隣は、1083です(写真)。京急(旧)デハ1000形です。


kotok17a5.jpg


 隣は、1211です(写真)。京急(旧)デハ700形です。


kotok17a6.jpg


 一番右は、1303です(写真)。これも京急(旧)デハ1000形です。緑のラインカラーは長尾線、20m級車体の同系列が導入されたことによって、琴電の長年の懸案、冷房化100%が達成されました。


 間もなく、ざっと雨が降り、今後を心配しましたが、その後は快晴に戻り、安心しました。


kotok17a7.jpg


 全車両が、「準急 岡本」を表示します(写真)。最初から、ノリノリです。


kotok17a8.jpg


 全車「普通 仏生山」を表示(写真)。


kotok17a9.jpg


 全車「瓦町」を表示(写真)。


kotok17a10.jpg


 全車、「試運転」を表示(写真)。1071は、古い、白い板の「試運転」を掲出します。


kotok17a11.jpg


 左から、「ことちゃん」デザインの板式「高松築港」、「瓦町」、「試運転」、「平木」を表示します(写真)。


kotok17a12.jpg


 全車「滝宮」を表示します(写真)。1071は「瀧宮」になっています。


kotok17a13.jpg


 全車「一宮」を表示します(写真)。1071は、「一ノ宮」になっています。


kotok17a14.jpg


 全車「準急 琴電琴平」を表示します(写真)。1071は、「ことみちゃん」デザインです。


kotok17a15.jpg


 全車「準急 仏生山」を表示(写真)。1071は、「佛生山」になっています。


kotok17a16.jpg


「準急 高松築港」、「回送」、「回送」、「長尾」が表示され、時間的にも終了の3時に近くなり、終わりであることを皆が感じます。


 そして、会場を後にしました。


 そして半日かけ帰宅、今日投稿します。


 香川は、四国でも入口の位置にありますが、やはり遠い!行きも帰りも徹夜になってしまい、今日は一日中ベッドでした。無理は、危険です。


 それでは、次回をお楽しみに。


コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR