熱気

chihi17a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、昨日開催された秩父鉄道「わくわく鉄道フェスタ」からお届けします。


 最近は連日激務で、金曜も日を跨ぐ直前に帰宅しましたが、そのまま出発。仮眠の時間が無くなりました。


 そして、広瀬川原に直行。行列は1時間前でも十分長く、直前にエントランスで行列を分割(写真)。目的ごとに並びますが、今年からは「コスプレ」も出来、着替えのために先に入場していました。


chihi17a2.jpg


 そして、臨時列車到着に合わせ開場。先ずは、C58 363を目指します(写真)。


chihi17a3.jpg


 キャブに入って良いか問うと、大人でも良いとのこと。入ります。


 キャブは、カマに火が入っており、非常に暑かったです。機関士席に機関士が立っています(写真)。


 ちょっと後で戻ると、行列は長く30分以上待ちで、タイミングの良さを感じました。


chihi17a4.jpg


 続いて、EL3人衆です(写真)。茶色が505、黄色が502、青が103です。午前順光側は近すぎ、1枚には収まりません。


chihi17a5.jpg


 専用列車は、7502他3連「ジオパーク号」でした(写真)。東急のお下がりに、秩父で化石等が見られる生物が描かれます。


chihi17a6.jpg


 子供限定で、スイッチャー乗車体験が出来ます(写真)。番号は、「3」と入ります。



 その動画です。短いながら走ります。


chihi17a7.jpg


 横には、元都営6000系、現秩父5000系、5204他4両が並びます(写真)。方向幕は、「三田」が入ります。


chihi17a8.jpg


 隣には、マルタイが入ります(写真)。フィニッシャー付きです。


chihi17a9.jpg


 引退した、107が停まります(写真)。


chihi17a10.jpg


 奥には、101が停まります(写真)。こちらも引退し、相当経ちますが、未だ残ります。近代機第1号ですし。


chihi17a11.jpg


 パレオエクスプレス用の、石炭を積むために改造された、フォークリフト(写真)。「TOYOTA」(豊田自動織機製)を、改造しています。


chihi17a12.jpg


 101の後は、オハ12 363です(写真)。不要となり引退、部品取り用に残るのか。空気バネは割れています。


chihi17a13.jpg


 奥の整備工場には、ヲキ194が停まります(写真)。石灰石用のホッパ車で、秩父鉄道のみの車両です。


chihi17a14.jpg


 急行用6202が、停まります(写真)。元西武101系、3ドアを2ドアに改造し、急行用に使用されます。他の2両は、建屋の中です。



 ブレーキ動作の実演です。弁の開閉でシューが動作します。


chihi17a15.jpg


 そして、横ではトラバーサ乗車体験が行われています(写真)。



 その、動画です。左のリールで電線を巻き、短いときにも調節します。


chihi17a16.jpg


 一番奥の、転車台(写真)。昔は、ここに車両を載せ、回す実演もありましたが、ここまで来る人は少なく、業務用駐車場も必要なため、無くなってしまいました。


chihi17a17.jpg


 7502他「ジオパーク号」は、展示位置に移動(写真)。事前応募の、運転台体験に使用されます。


chihi17a18.jpg


 現在の「パレオエクスプレス」用の12系はリニューアルされ、この日は休憩用車両に使用されました(写真)。


chihi17a19.jpg


 そして、撮影会は12時からで、余裕だと思い秩父蕎麦を食べていましたが、逆光ながら午前中から開放されていたので、撮りました(写真)。左から7505(元東急)「三社トレイン」、8606(東武8000系)、5203(元都営6000系)です。都営は、ATSがそのまま使えたメリットがありましたが、いよいよ最期を迎えるのか。遺影とならないよう願うのみです。


 そして、帰宅しました。


 晴天で暑く、石炭ボイラも熱く、本当に熱い一日でした。あまりに晴れすぎ、影が強すぎたのが、贅沢ですが残念でした。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR